新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




山あり谷あり :: 2011/03/04(Fri)

私が寿司バーに 行く事になったものの 平日 乗れる車が無く
オーナーさん達 の計らいで 迎えに来てくれる事に…


常に 日にちが決まっているわけではなく 行った日の帰り

『次は〇日で〇時でどう?』

みたいな感じで 決めるという
今の時代 なかなかない約束の仕方・・・
 

それでも うっかり忘れたり… 急な予定が入った時は… 悲惨 


前もって主人の携帯に連絡が入る時もありましたが…
いつかは起こると感じていた私。。。。。

私は1時間弱待って帰った経験あり

流石に・・・・ (でも英語で怒れず…)
(だからと言って
このやり取り以外で個人的にポーランドの携帯を
必要と感じていない私は自分で購入する気になれない!!
)

そんな時 私が待ち合わせに対して
苦痛と感じているのを察知したのか
携帯を用意してくれました。( ソニーの中古


ヂェンクイェ バルヅォ !!  (どうも ありがとう!!) 


これで改善と思いきや・・・
更なる問題が


私の英語力----------のなさ ・・・


まず単語が分からない・・・それによって訳せない・・・・
(勿論文法もなんですが…)



ココで余談ですが
(私の学生時代親子の会話 )

   『これからの人生には絶対必要ぞ。
     先々困るのは〇〇なんだから勉強はした方がいい』

           (私の名前)

その時父は 既に予言していたのか?
そんな事とも知らず娘の私は…


   『大丈夫・大丈夫!!』
        と言いきっていた   


   今は反省しています。
   何故かあの時の会話を今も覚えています…    



もとの話しに

私は分厚い和英辞典を片手に奮闘した結果
今は本当に簡単な事なら自分なりに理解出来るようになりました。
             (あくまでも私の理解)

私からの会話にはかなり成長遅し ・・・・


そして以前オーナーさんは待ち合わせ時間も口答だけだったのに
今はメモを取って 気にしてくれるようになりました
(私は念の為 何かにメモるタイプ


こんな感じで日々奮闘しながら過ごしております



(ごめんなさい今回も私の長文になってしまいました
 実は写真が上手く取り込めない…)

写真が上手く取り込めるようになったら写真を交えて
私の寿司バーでの奮闘ぶりを載せたいと思います
(^^ゞ

  

スポンサーサイト
  1. 心境
  2. | trackback:0
  3. | comment:2