新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

笑えない話 :: 2011/09/16(Fri)

先日のブログの最後に『しばらく遠出を…』って言葉を濁しましたが
覚えていらっしゃいますか?
その記事 こちら

その記事の続きで・・・・・
このお題はもしかして… とお察し頂けたかもしれませんが
結構深刻な問題です


今日は私の粗末な文章になります。
なので みなさんの頭をぐるぐる回転させて想像して下さい




7月のグダニスクの1泊2日の旅行の話…
これでお分かりの方も多いはず
・・・・・・・・そうです。
またあの用紙が送られて来ました

ご存知でない方は こちらの記事からご覧ください 一度目二度目

これで3度目ですよ 3度目!!!!!!!!!!!
2度ある事は3度あると 言いますが… 
マジーーー??? としか言いようがない

そして今回も後ろから激写
結果ポーランドでは スピードカメラの位置は関係ないのか?

今回41キロオーバー…
(50キロ速度規定だったみたい)

後ろ向きのカメラって どうなんよ…
後ろからなんて 誰が運転していたか分からないじゃん !!
でも 車の持ち主に送られてきて 罰金と減点が課せられる。

(別の用紙に誰が運転していたか書く用紙が付いてくる)


そして今回送られてきた用紙をじっくり観察
Google Earthで場所の確認をしていたら
前回から今回までの3枚の用紙は
1時間半の間に3回激写 (行き)

もしかしたらまだこれからも・・・・・


送られて来たもののポーランド語の為 処理の仕方が分からず
会社の方に 対応してもらいます。
なので 内容バレバレ…

1度目
ポ) ポーランドはあまりカメラ動いてないって聞いてるけど… (笑)

2度目
ポ) マジで…それも同じ日に…珍しいな~ (爆笑)

そして今回3度目
ポ) ・・・・・・  (失笑)

そして主人はと言うと
打ちひしがれております。 それぐらいないとねぇ (私の感想)


これで 当分車移動を封印… ついに私の出番?
その確率は低い…
が、しかし私もココで運転出来る免許を取得しているいるので
練習を始めたワタクシです。。。

しかし 一人で乗れるようになるまでには 長い道のり
先日も 車を駐車場から出すまでの間(50メートルほど)にエンスト…
それに 右側走行にも慣れない…


こうなると 今までに届いたスピードカメラの件もありますが
主人の運転にも 感謝しなければならないと実感しました。


そうは言ってもこれ以上スピードカメラの罰金がこない事を願いたい
このグダニスクの後 母とハルと行ったクラコフ旅行もあるんだよね…
まだまだ怯えが続く りくなも家でした。





それでは ごきげんよ~


スポンサーサイト
  1. 心境
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。