新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

私の挑戦 ! :: 2011/10/21(Fri)

実は先週末、
ワタクシの運転で片道200キロちょっとのドライブに行って来ました。

こっちに来てほとんど運転していない私でしたが…
例のあの事があってから 主人は長距離運転を控えており
私はこの街から出ること無く イライラ気味
こうなったら自分で運転するしかないと一大決心

行き先は今は秘密なんですが
今日はその時ランチしたお店の事を綴りたいと思います。

その時のお店がこちら
外見はちょっとお洒落ぽいお店
ポーランドのある飲食店
決めた理由としては
行きに通った時 駐車場が広く車が結構止まっていた事をチェック
(運転しながらちゃっかりチェックも欠かせない)


私たちは出発が遅かったので 15時頃ランチ
その時間はお客さんもまばら (他に3組)
ポーランドのある飲食店
中に入ってみると想像していたよりがっかり.....

それでもウエートレスさんが笑顔でメニュー表を持って来てくれたので
メニュー表を見ていると『ALLポーランド語』
英語版は無いか聞きましたが無いとの事。。。。。 やっぱり
仕方ないポーランドの伝統的な料理をオーダーする事に
(この時もウエートレスさんはかなり笑顔)

一人の中年男性のお客さんが近づいてきて
『ポーランド語は話せますか』聞かれ『話せないと言うと』
『あなたたちフランス人ですか?』と聞いてきた!!!!
私たちのどこをどうみたらフランス人にみえたのか聞きたいくらいですが
『日本人です』と答えると『日本人か』と言って自分の席に戻って行きました。


そうこうしていると オーダーしたジュレックが運ばれ
ジュレック

ビゴス
ビゴス
分かりにくいですがキャベツと肉をポーランドの味で調理したもの
ビゴス

残念だったのがこのパン パン
あきらかに寄せ集め?になってビニール袋に入ったパン
主人と私は1枚食べてそれに気が付いてからは食べれなかった…

フリツキと魚の揚げ物
フリツキと白身魚


並べてみるとこんな感じ
ある日のランチ
運転手の私はビールは飲めません。。。。。
主人も私に気を使ってお水でした…

味は普通で田舎のレストランぽい感じ!?
一応パン以外はほぼ完食
お会計へ
ぴったりのお金を払うと…
笑顔だった女性は 明らかに無愛想


店を出て車の中で主人との会話…
『あの態度の違いは無いよね!!』
『外国人だからチップ出すと思ったのかな?』
『でもさー あのお店のレベルでチップはいらないでしょ…』

こんなやり取りがありました。

ポーランドでもお店によってはチップを払いますが
払わないお店もあります。
(サービスの度合いで判断)



それでは次回どこに行ったか綴っていきたいと思います。




それでは ごきげんよ~







スポンサーサイト
  1. (ポ) 街のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。