FC2ブログ

新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




ドイツ Hamburg と Bremen (後編) :: 2011/11/05(Sat)

今回『 Hamburg と Bremen 』最終章になるはず…です。
ドイツ Hamburg と Bremen (前編)
ドイツ Hamburg と Bremen (中編)
ご存知でない方は上からご覧ください。


ブレーメンに夕方着いて夕食を済ませ 近くを散策しましたが
翌日同じ場所を散策するとまた感じが変わっていました

こちらは人気ストリートと本に載ってた
『ベットヒャー通り』 ベットヒャー通り

ベットヒャー通り
この通りにはこんなところにニワトリがいます。
ベットヒャー通り

中央辺りにあるこちらの建物の上には鐘があり
この時期12時~18時の毎正時音楽を奏でる仕組み
ベットヒャー通り  音色
その時!!!!!
隣の建物の中央のパネルがチェンジします  ベットヒャー通り 音色

※ 本にはこの通りにあるおもちゃ屋さんの前に
ぬいぐるみの音楽隊があるとあったがありませんでした。


次は『市庁舎と聖ペトリ大聖堂』
ブレーメン
その前を路面電車が通っています。

そして前のマルクト広場には『ローラント像』があります。
(平和と権利のシンボルと言われているそうです)

ローラント像
この広場の隅にも『音楽隊』
ブレーメン

そう言えば昨日この広場にあった移動遊園地は
すっかりなくなっていました…


そして次は私が一番楽しみだった『シュノーア地区』
シュノーア地区
本によるとココは手作り工芸品のお店が沢山という情報で
私のテンションが上がります

すると期待を裏切らない街並み
 シュノーア地区 シュノーア地区
ちょっとかわいそうなポスターを発見したり
       シュノーア地区
こんなブリキのお店があったり
シュノーア地区

こちらの突き当たりのお店は革製のハンドメイド商品のお店
(ハーブティーやジャムなども取り扱ってます)
シュノーア地区
私はハンドメイドで作られたバックを
主人は私のバックとおそろいの小銭入れを購入 ← 力関係は関係ありません

実はこの『シュノーア地区』では他にも色々購入しました
ユーロじゃなくズロッチー(ポーランド通貨)だったらな…

そんな話はさておき
買い物の次は。。。。。

こうなりますよね
DSC05893_convert_20111104012307.jpg DSC05888_convert_20111104011823.jpg
こちらは マルクト広場にあったドイツ料理のお店。
DSC05889_convert_20111104012031.jpg
照明は少し暗め 席に着くとキャンドルに火を付けてくれて
英語のメニューを持って来てくれるし感じのいいお店。
どの席からも厨房で調理をしている姿がみえます。


主人は肉料理 私は魚料理から選びます。
しかーし
魚料理のメニューが2つしかない…そのうち一つはサーモン
実は私はサーモンが苦手なの
結果選ぶ事が出来ず・・・・・・
でもね、
これがとっても美味しかった!!!!!!!


これで『Hamburg と Bremen 』の旅行の話を最終章にしたいと思います。
お付き合いありがとうございました。



それでは よい週末を~



スポンサーサイト



  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12