新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




GW 2012 【オランダ編】 :: 2012/05/09(Wed)

御無沙汰しております…
留守中にもかかわらず ご訪問、コメントを下さった皆さんありがとうございます。

旅行から帰って来て 洗濯と掃除に追われていましたが
天気がイマイチで 全然はかどららず (泣)
何時までも片付かないって嫌ですね…

一段落付いたので ブログを再開します。
引き続き宜しくお願いします!


さて、
今回 りくなも家のGWは
オランダ ⇒ ベルギー ⇒ ルクセンブルグ ⇒ ドイツ
7泊8日で行って来ました。

移動は車だったので トータル20000キロ弱の走行距離だと…
運転は全て主人
  ↑ 『交代するよ』と 小声で ささやいてみたけど 聞こえなかったみたい(笑)



まず向かった先はオランダ Amsterdam
オランダ Amsterdam
アムステルダム中央駅 やっぱり立派

オランダ Amsterdam
やっぱり都会だ

街中は車より自転車のが多いと感じるほど…
オランダ Amsterdam
至る所に自転車…
街を歩いていても 車より自転車を気にしないと怖い。
以前日本で問題になったブレーキ無しの自転車がめっちゃ多い
そしてやたらとベルを鳴らされるの…(イラっ)

さてアムステルダムの観光で行きたかった場所
オランダ anne frank house オランダ anne frank house
『アンネ・フランク・ハウス』   
                   外見は近代的に改築されて昔の面影無し… (中はそのまま)

『アンネは13歳の誕生日に両親から1冊の日記帳をもらいました。
フランクー家が震潜行する時、アンネは日記帳を持って行き綴っていたそうです。』

その潜行生活では24時間中 家の中で過ごし
隠れ家のカーテンは 近所の人たちに見つからないよう閉めたまま
更に 周りに知られないよう静かにしていなければならず
息が詰まるような隠れ家生活と、発見されることへの恐怖で緊迫していた様です。
               考えさせられますね…



※混んではいましたが 朝9時過ぎに列に並び40分程で入れました。


さっ、話題を変えて
この時期 オランダと言えばやっぱりチューリップ
『キューケンホフ公園』という有名な場所があるのは ネットで調べたんだけど
やっぱりこの時期混んでるという情報… そりゃあそうよね(汗)

その情報を信じりくなも家は違う場所へ
オランダ
ここにも チューリップの絨毯が至る所にありました

オランダ
虹のように奇麗なラインが沢山

オランダ
少し遠目からもいいよねぇ~

ただ水車とチューリップのセットの写真を撮るのに苦労しました…
今 ほとんど現役の水車としては稼働していないそうです。


このチューリップ畑は アムステルダムから北に上り北海に面している場所
『北海も見るべきでしょ』って事になり立ち寄ってみました
Den Helder 北海
時間が早かったせいか人はまばら…
Den Helder 北海
海の家?らしきものもあり海側の席は満席でしたよ

ちょっぴり島国の日本が恋しくなったワタシです…




それでは次回に続きま~す。
ごきげんよ




スポンサーサイト
  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:11