FC2ブログ

新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




ポーランドのピクルスとサワー漬け :: 2012/07/24(Tue)

Cześć(チェシチ)

前回の『ポーランドの家庭料理』の次は、、、、、
『ポーランドのピクルスとサワー』( ̄ー ̄)ニヤリッ

先週ポーランド語の先生に教えてもらったので
胡瓜が新鮮なうちに それとレシピを忘れないうちに (こっちが心配)
早速ピクルスと、胡瓜のサワー漬けを綴ります

ピクルスもサワーも作り方は似ていますが
後でボイルするピクルスの方は長期保存が可能の様です。


両方とも 作り方は家庭によって分量など様々で
今回はポーランド語の先生に お母さんのレシピを教えてもらいました

 07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り  07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り

07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り 07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り
(ポ)先生は手順を間違えない様に? レシピ書きを確認しながら(笑)

次は私が家に帰ってチャレンジです  

大雑把ながらも煮沸消毒からスタートしたワタシ
 07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り
使った瓶はさて何本でしょう?   答えは最後に…

両方に使う材料はこちら
 07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り  07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り
作り方をさらっと綴ってみます。

【ピクルス】 1瓶(1ℓ)

GORCZYCA BIAŁA = ホワイトマスタード 適量
PIEPRZ CZARNY ZIARNISTY = 粗いブラックペッパー 適量
ZIELE ANGIELSKIE = オールスパイス? (よく分からない) 3~4粒
LIŚCIE LAUROWE =月桂樹の葉 (ローリエ) 1~2枚
CZOSNEK = ニンニク 1~2粒
CHRZAN = 西洋わさび 皮をむいて適量
KOPER = コぺル (新聞紙にある花の様なモノ) 1枝
SÓL = 塩
CUKIER = 砂糖
OCET (10%) = 酢
OGÓREK = 胡瓜

① 瓶にホワイトマスタードから西洋わさびまで入れ
  コペルの枝を壊しながら瓶の下に沈めます。
② その上に ミニ胡瓜を綺麗に敷き詰めます。
③ 大きめのグラス(300mlぐらいかな?)×5杯のお水と酢(同じグラス)×1杯と
  砂糖大匙(山盛り)×5杯と塩大匙×2杯をボールに入れ混ぜる。←基本の量
④ ③を胡瓜の敷き詰めた瓶に入れ蓋を閉め 鍋に水と瓶を入れボイルします。
  時間はお湯が沸いてから4分くらいが目安。 (緑のドット柄が綺麗に残る)

 07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り

 07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り  07 2012 ポーランドでピクルスとサワー作り
大きな鍋でボイルして 胡瓜にドット柄が残る程度でボイル終了。
時間が経つと右側の様な色に変わります。
熱が取れたら暗所保存(常温でOK)


【サワー】

CHRZAN = 西洋わさび 皮をむいて適量
CZOSNEK = ニンニク 1~2粒
KOPER = コぺル (新聞紙にある花の様なモノ) 1枝
SÓL = 塩
OGÓREK = 胡瓜

① 胡瓜を敷き詰めるところまではピクルスと同じ作り方です。
② 1㍑のお湯に塩大匙1杯を混ぜて 胡瓜を敷き詰めた瓶に入れ完成。

簡単ですが 長期保存は不安な感じです…
なので 私はピクルスを大量に作りました(笑) 
今回使った瓶は 大8瓶+中2瓶= 10瓶   ← 上で出した質問の答えね (●´艸`)

途中で手持ちの瓶が無くなり 買い足したにも関わらず
胡瓜が残ったので残りはきゅりのキュウちゃんを作り こちらも大量。
そのまま食べた胡瓜は数本…

きゅうりのキュウちゃん
写真が見づらくてスミマセン(汗)


主人曰く そのまま食べる胡瓜も残して欲しかったなぁ… 
         確かに… 私も使いきってから思った



そして作ってから
1週間経った今 このピクルスとサワーもそろそろ食べごろ !?
自分で作っただけあって楽しみ倍増です( *´艸`)クスッ♪

日本で入手が難しいモノもあるかもしれませんが
代替え出来れば 一度トライしてみて下さい。






それでは ごきげんよ~


スポンサーサイト



  1. 食 ・ 料理  
  2. | trackback:0
  3. | comment:9