FC2ブログ

新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




受けとめ方の違い? :: 2012/12/20(Thu)

日本に着きもう4日が経ちました… 早いなぁ。

今回は主人も日本出張があって一緒に日本へ。
飛行機の中で
『家に帰ってもお母さん居ないなんて信じられないよね…』とか
『おかえり~ とか言ってるお母さんの笑顔が浮かぶよね』
なんて話していました。
でもやっぱりお母さんはいなかった…


先日親戚の伯母さんに
『(私の名前)ちゃんもお母さんが居なくなって可哀そうね。』と何度も言われた。
正直その言葉に カチン ショック。

私が可哀そう? お母さんが可哀そうじゃないの? と聞きたかった。

この伯母さんは 私に同情しているつもり?情けの言葉をかけてるつもり?
なんか違う気がする・・・・・

お母さんは更に元気にそして長生きするために受けた手術、
結果だけをみて 心の傷が癒えていない私に慰めの言葉がそれ?

もし私を想ってくれているなら
『お母さんがいつも見守ってくれてるとか みんなの心の中で生きてる』
とかの様な気がします…

生前お母さんも『自分が長生きしないと(私)が可哀そう』とは言っていたけれど
それを親戚の人に露骨言われても 慰めや同情とかの言葉に聞こえない。

私が考えすぎでしょうか?




話は変わって…

今回ポーランドに戻り滞在4日間とめっちゃ短い。
そのうち2日は風邪で寝込んだ事は以前のブログにも綴りましたが…
最終日 熱も下がったので街に出かけました。

街には巨大クリスマスツリー
12 2012  街のクリスマスツリー 12 2012  街のクリスマスツリー
(正面のみ多めの飾り付け… ポーランドらしい)

そして今だ…?? クリスマスマーケットは準備中。

12 2012 街の様子

12 2012  街の様子
この道もお母さんと今年の夏歩いたな~と想い出し (涙)

平日だった事もあるけど街は閑散と…
そして激寒っ!!!!!!


さっ21日は冬至
ゆっくり柚子湯に入り心身共に温まりましょ。
お風呂



みなさんも体調に気をつけて下さいね。 ← 風邪の私に言われたくない?


  1. 心境
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
前のページ 次のページ