新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




年度末のレッスン :: 2014/07/17(Thu)

Cześć(チェシチ)

7月ももう中旬ですね。 早いっ!!
主人は、日曜日(13日) 日本からポーランドへ戻ってきましたが
翌日の月曜日から、出勤していきました。
時差 7 時間… 結構大変だろうと 察する妻 (言わないけど)


さて、
先月末の事になるですが・・・・
日本の学校は3月が年度末、ポーランドでは6月デス。
6月の最終金曜日が終業日 (日本の様な終業式は無く、形だけ?? セレモニーがあるらしい )
そして学生は 7、8月と 長~い holidayです (~_~)

日本だと 休みも少ないのに、
夏休みの宿題や夏期講習、クラブ活動などありますが
私が聞いたところによると
決まった宿題も無ければ、日本の様なクラブ活動もない…ようです。
いわゆる自主的にする人はするけれど、しない人は ・・・・・ 自由なです。


そして、
私の日本語レッスンも取りあえず6月末が最終。 (9月からまたスタート)

そういう事で、最終日はちょっと気分を変えて
お弁当作りをしました。
メニューこそ私が考えましたが、調理したのはほぼ Olaちゃんです。
(私は、調理の仕方を教えるのと洗い物担当)

今回の料理は、
ポーランドのスーパーで手に入る 調味料や食材で作れる日本風メニュー。
彼女がいつか作ってくれたり
私とこんな事もしたと 記憶る事を期待をして

彼女が調理をしている時は 写真が撮れなかった…
で、完成した料理を詰めている時がこちらね ↓
06 2014 日本語レッスン

06 2014 日本語レッスン
箸を上手く使って詰めているお弁当は、
彼女の家族3人分と + 私の分の合計4つ。

06 2014 日本語レッスン
  のり入り卵焼き
  豆腐入り照り焼きハンバーグ
  黄インゲンと生姜の醤油和え
  ポテトサラダ
  別) おにぎり

1時間半かけて完成しましたが、写真はボケちゃった。
それに、彩りにプチトマトでも入れるべきだったと反省…

お弁当を持って急いで彼女は帰って行きました。
が、、、 数分後 呼びベルが鳴り 『忘れ物かな?』と思って出ると
彼女が、こんな素敵な花束を持った来てくれました。  ありがとうねぇ。
 
06 2014 日本語レッスン
(どうやら外で お母さんと待ち合わせをしていたようです。)

あっそう言えば、年度末の最終日に先生に花を渡す習慣があったんだ!!
(私が日本人と言うだけで教える事になった)
  ↑ 彼女のお母さんに ネイティブの発音が大事なのよと言ってくれる事に感謝です。





それでは ごきげんよ


スポンサーサイト
  1. 食 ・ 料理  
  2. | trackback:0
  3. | comment:5