新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




喝に感謝 :: 2014/08/31(Sun)

Cześć(チェシチ)

長々と、2014夏の旅行記を綴っていた時
負けそう (投げ出してしまいそう) な自分 と、綴り終えたい自分・・・・
綴り終えると、なんとも言えない達成感を感じた数日 (笑)

何事もやりきる事が大事と分かっていても
ついつい楽な方へ逃げてしまう。


先週末、
英語の先生から食事会のお誘いがあり、
喜んで参加させて頂きました。 (場所は先生のセカンドハウス(別荘) )
08 2014 夏の思い出 08 2014 夏の思い出
クスクスの入ったサラダ      炭火で焼いたソーセージとベーコン… etc
08 2014 夏の思い出 08 2014 夏の思い出
黄桃を器にツナマヨ ← 組み合わせだけど美味しかった(^^) 

私たち夫婦の他に、
ホームドクターで女医のイボナさんと 弁護士のご主人 (@_@)
イボナさんには以前お世話になり、怪我を治してもらったDr 
            ☆ 足の腫れ


会話はポーランド語と英語なのでワタシは大変…
聞き役に徹し、理解出来た時は頷き わからない時は聞いてるふり。

その私の行動に先生は 『 トライトライ !!』 とムチ
自分に甘く わからなければ主人が…と言う心を読まれてた (>_<)



通常の英語のレッスン日だった先日
『 自分で話す努力しなきゃ、英語は今より成長しないよ !! 』 って、、、、
その口調は、いつもより強く感じた。

最近、人に強く注意される事がないワタシ。
* 自分が利口という事ではない!!

教科書を使った授業は、流れが分かってそれなりにスムーズ
でも、何も見ずに会話となるとハードル高く 構えてしまうんです (T_T)
ついつい、発音や文法ばかり気にして 自分から話せない
話したとしても 聞き直されたり伝わらなかったらと思うと。。。。。。

本当は、
伝えようと努力する事が大事で それが成長の元。
そして、失敗を恐れるなって自分に言い聞かさなきゃ。


一気には無理でも徐々に…
先生の喝に感謝 !!

気持ちを新たにするには ぴったりな 9月
(1月、4月、9月は、気持ちの切り替えには丁度いい ?! )

ポーランドに来て4年半が過ぎた今、
本腰を入れるには、ちょっと遅かった気もするが… (これも駄目な言葉だった)

とにかく、やるだけやってみよ !!!!!


夏のバカンス前、駄目もと(時期的に遅い)でプランターに巻いた紫蘇。
期待以上に沢山の葉を付けてくれた。
2014夏  紫蘇
遅いと思っていたのは私だけ…
( 朝は5℃前後、日中も20度に届かないので 朝晩は室内へ入れてます)

諦めるのは簡単だけどやるだけやってみよう精神で、
ここでも勇気をもらった。




それでは ごきげんよ~


スポンサーサイト
  1. 心境
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
次のページ