新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

変化 :: 2016/01/22(Fri)

Cześć(チェシチ)

気温は低かったけれど めっちゃいい天気だった英語のレッスン日。
1ヶ月ぶりになってしまったけれど
なんとか無事終了。
お土産を渡して しばしの雑談もクリアー (だって久しぶりの英語ONLYよ。笑)

その後、今年初めて旧市街まで行きました。
いつもこの場所は沢山の花が植えられていて (冬以外) 想い出の場所。
   (母やハルと撮った写真が懐かしい~)

今年はこんな立派なのが・・・・  かろうじてサンタさんが居ない。セーフ!!
クリスマスの名残り
道を挟んで 街のシンボルの教会 (ブログのプロフィールの教会)

私がこの街で6回目の冬ですが
毎年よく似たモノばかりで変わり映えしないと思っていました。

今年は これでも 新鮮

変化と言えば、
昨年の市長選挙で新たに就任した方は 前任の方よりかなり若く
市民は色々期待していると訊いている。
何処でも世代交代は必要なんだなぁ…

だから、ここも変えたのか?

ここを漢字で表わすと “町” というよりは “街” で、そんな規模。
しかし活気が無いんだよね・・・・

そして このツリーの裏のベンチに↓新たなオブジェ が出来ていた。
新たなオブジェ
この時期にしては 寒すぎるスカート姿 ・・・・

街にはこの様なオブジェが沢山あるが
それだけでは観光地にはなれない。
それを知って増やしているのかどうかは謎である。


この後寿司バーに行って 毎年一時帰国の際に頂くカレンダーを渡してきた。
 毎年K姉さんありがとうございます。 今年も無事渡しました(笑)



そして、日本からの荷物が無事到着 (5箱)

日本食 日本食
今回の配達員の方は英語も話せるし、事前に電話もあってとっても親切。

でもその後
“隣が留守なので隣の荷物預かってくれない?” って…
勿論 やんわり断った。

それでも郵便配達員は粘る。
そうなると 私も引き受けたくない。

“ 日本では隣の荷物を預けたり預かったりしないけど
ポーランドでは普通の事ですか? ”と訊いてみた。

即答では無かったけど
“ ある事” と言われた。 ← 確かにうちも預けられた経験ある

それをでも私は断った。
荷物を預かる事によってもめ事が起きたら嫌だもん。


さっ、ちゃっちゃと片づけま~す。



それでは ごきげんよ


スポンサーサイト
  1. (ポ) 街のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。