新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




ポーランドの 『ピロギ』 :: 2012/02/10(Fri)

昨年 アグネシカ(ポーランド語の先生)に
ポーランドの代表的な料理 『ピロギ』 を教えてもらっていたんだけど
写真の整理が出来ていなくて 載せられなかった…
   ↑ いい訳がましい(汗)


今日はその『ピロギ』をご紹介したいと思います。

ピロギ作り
まずタマネギを炒めます。
それと同時にジャガイモを湯がいておきます。

ピロギ作り
湯がいたジャガイモとチーズに
塩コショウ結構たっぷり?
だって『more×2』って言うんだもん(笑)

ピロギ作り ピロギ作り
写真のように潰していきます。     潰した後に最初に炒めたタマネギを投入し
                        混ぜ合わせます。
                        これで中の具材はOK

ココからは少し力仕事が少々。。。。
ピロギ作り
小麦粉に卵とお水を入れ力を入れて愛情を込めてこねます

ピロギ作り
丸くボールのようになったら
更に愛情込めて耳たぶくらいの柔らかさになるまでこねます。
いつもはこの工程 主人に任せているんだって(笑)

ピロギ作り
この後ひたすら餃子の皮のようなのを作り
中に先ほど作っておいた具材を入れます。
        アグネシカ めっちゃ手慣れてる…

ピロギ作り ピロギ作り
フォークで模様を入れて右の写真のように並べます。
こうなると私が作ったのもわかりにくい

ピロギ作り
沸騰したお湯に油を少し入れ『ピロギ』投入

※写真はありませんが ソース作り
タマネギをみじん切りしバターで炒めておく。(塩コショウもしてたかな?!)


ピロギ作り
湯がいたピロギの水気をなるべく切って
先ほど作ったソースに入れなじませればOK

ピロギ作り
さあ、召し上がれ

この時の中身の具材は ジャガイモとチーズでしたが
中に入る具材によって色々なピロギがあるそうですよ。
お肉が入ったりマッシュルームだったりフルーツだったり




『これで作れるわね!!』って言われたけど…
この工程結構な時間がかかります…(汗)

一度作りましたが皮の固さがイマイチ…
さて2度目は。。。。。。。。
味の問題それともやる気の問題???

暖かくなったらって思ったけど
これを教えてもらった時の季節は冬…
なのにアグネシカはタンクトップ!!
あっ結構力仕事もあって暑くなるんだった


やっぱりもう一度一緒に作ってもらおっ。。。。。。。。
                  




それでは ごきげんよ~
スポンサーサイト


  1. 食 ・ 料理  
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
<<チラシ | top | 親心>>


comment

ホントダ~!アグネシカさん勇ましい。
寒くないのかしら・・
こちらの人って家の中では本当に薄着ですね。

ピロギってロシアのピロシキに似てますね。
美味しそうですが、生地を作るのが大変そうですが、
やってみようかしら・・
  1. 2012/02/10(Fri) 03:20:30 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

本当に餃子みたいですねー。

ところで、我が家では餃子を皮から作るんですが。。。皮からつくる方って、なかなかいらっしゃらない・・・。
  1. 2012/02/10(Fri) 17:49:39 |
  2. URL |
  3. 茉莉花の香 #-
  4. [ 編集 ]

ピロギ!

りくなもさんへ

こんばんは!

どことなく、餃子の作り方と似ていますね。

ポテトコロッケのような感じもしまうが、
お味はいかがでしたか?
  1. 2012/02/10(Fri) 20:29:06 |
  2. URL |
  3. duck4 #Vt/ZXMnQ
  4. [ 編集 ]

う~ん… 料理をしない私のつぶやきと思ってご容赦願いたいのですが…。 これ、具を作ったところから、市販の餃子の皮を使えば、かなり楽ができるような…(卵の有無の違いはありますけれど…)。
もしくは、具にニラとニンニクと豚肉を加えると、餃子になるような…。

マヨネーズに付けて食べると、パスタのような…。

一度食してみたいですね。
  1. 2012/02/10(Fri) 22:30:27 |
  2. URL |
  3. tatsusae #d/.yyOxY
  4. [ 編集 ]

太巻きおばばさんへ

いつもコメントありがとうございます!!

途中足らない食材を買いに行ったんですが
厚手のコートをしっかり着てました(笑)

> こちらの人って家の中では本当に薄着ですね。
彼女も薄着です。私は2枚は着てます…(汗)

今ではスーパーで惣菜コーナーや冷凍コーナーに
置いてあったり手軽に食べれるようですが
この様に生地から作る時は
何かのイベントや人をもてなす時が多いそうです。
ロシアにも似た料理があるんですね。
太巻きおばばさんがチャレンジされて
ブログで拝見出来た嬉しいです(^^)
  1. 2012/02/10(Fri) 22:30:48 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

茉莉花の香 さんへ

コメントありがとうございます!!

確かに餃子に似てますね(^^)
ポーランドの家庭も皮から作るんです…
私は日本で1度だけ皮を作った事があるんですが
難しい… だから今回のピロギの皮も一人で作った時に
上手くいかなかったんだと思います(汗)

上手に皮を作るコツ教えていただきたい。。。。

  1. 2012/02/10(Fri) 22:37:00 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

duck4 さんへ

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!!

> どことなく、餃子の作り方と似ていますね。
まさしくそんな感じでした(^^)

味はポテトの味よりチーズの味の方が勝っていて
カロリー高そうな感じです(笑)
 ↑ なんとなくヨーロッパぽいですよね…
餃子のように8個とかはキツイですが味は美味しいかったです。
  1. 2012/02/10(Fri) 22:41:53 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

tatsusae さんへ

いつもコメントありがとうございます!!

そうですね、私も最初 何故皮から作るの?って思ったんですが
市販の餃子の皮ほど薄いと破れてしまい包めないと…
そして こちらではピロギの皮だけというのは売っていなんです。
その変わり粉の種類は結構沢山ありますよ(笑)

私的には
> マヨネーズに付けて食べると、パスタのような…。
こちらに一票(^^) 
ただ食べ過ぎると高カロリーになると思いますが(^^)
  1. 2012/02/10(Fri) 22:52:05 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

yamaneko さんへ

コメントありがとうございます!!

私も揚げたら美味しいと思いましたが
更にカロリーが上がりますね(汗)

他にイチゴを具材にすると美味しいと
教えていただきました。
聞いただけでは微妙な感じですけどね(汗)
  1. 2012/02/10(Fri) 22:57:49 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

masa さんへ

コメントありがというございます!!

こちらの男性はがっちりした体格の人が
多いと思います。
アグネシカのご主人もがっちりしてますし(笑)
料理の力仕事は彼らからすると力仕事に入らないかも…
  1. 2012/02/10(Fri) 23:03:53 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

えっと、左手を生地の下に入れて、右手で優しく綿棒をコロコロっと。簡単に描くとこんな感じ・・・?

http://blog-imgs-43.fc2.com/j/y/a/jyasmine731/gyo-za.png

でも、結構力入れちゃってもバランスが取れればちゃんと丸くできるはずですよー♪
左手は軽く生地を浮かせるだけで。。。打ち粉は右側に多めにするとよいのではないでしょうか。
  1. 2012/02/11(Sat) 17:13:53 |
  2. URL |
  3. 茉莉花の香 #-
  4. [ 編集 ]

あ、左手でくるくるまわしながらです!多分時計回りが楽なのではないでしょうか。
  1. 2012/02/11(Sat) 17:28:04 |
  2. URL |
  3. 茉莉花の香 #-
  4. [ 編集 ]

茉莉花の香 さんへ

再びコメントありがとうございます!!

詳しくイラストありがとうございます。
私間違ってました…(汗)
テーブルに粉を振って麺棒で伸ばしてました…
左手に持って右手で優しくだったんですね。
なんだか職人さんのようですが 慣れですかね(汗)
今度はそのやり方でチャレンジしたいと思います。
ありがとうね(*^_^*)
  1. 2012/02/12(Sun) 04:10:28 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

笑って生きてんさんへ

コメントありがとうございます!!

あの手はポーランド語の先生の手です(笑)
私の登場?以前ちらっとだけしましたが(汗)

見た目は餃子ですが味は別物でした。
味も美味しいですよ。 
  1. 2012/02/12(Sun) 04:15:48 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/228-58c310e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)