新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

母との大切な想い出 :: 2012/11/08(Thu)

私が今回 日本に一時帰国した時は残暑が残る暑い時期でしたが
すっかり季節は変わり肌寒くなりましたね…

父が他界して6年 ようやく父の元へ行きたいと口にしなくなり
最近は母の笑顔が増え安心していました。
…ですが昔から持病を持っていた母
症状は無かったものの 医師(2つの病院)と兄と母で話し合い、
元気で長生きをする為にと踏み切ったそうです…
(今年の夏ポーランドに来る前から決まったいた事)

娘である私はそのサポートに一時帰国
しかし 飛行機会社のストライキで日本に着いたのは前日
真っ先に母に会いに行き笑顔で迎えてくれました。

そして母は
『次はお母さんが頑張る番だね』と言っていたのを覚えています。
手術は9時間にも及ぶ大手術。
それでも手術は成功と医師から聞いたので
今のようになるとは家族全員誰も想像していませんでした。


私は毎日 片道25キロの道のりを2.3回往復し 母に会いに行きました。
会える時間は1回2時間くらい。
一旦 家に帰って持ち帰りの洗濯をしたり 家の事をしたり…
そんな生活でも無我夢中で苦にならなかった。

行く時は母に会えるのが嬉しく 帰る時は後ろ髪を引かれる想い。
近いうちに 以前のような生活に戻れると信じて続けれました。


私がメインで母の元へ
そして兄夫婦は勿論 主人も休みを取って日本に一時帰国してくれて
家族一丸となって母と共に戦ったいました。
こういう時 一人ではとてもじゃないけど…
ただ母のところに向かう前から涙が止まらない日があったのは事実。

毎日 母の担当医師にしつこいくらい母の状態を訊き
泣き崩れ看護師の方に支えられる時もありました。

それでも必死に戦っている母をみると『泣いたらあかん』と言いきかせても…
涙は自然に出てきます。

そんな時 母は私の肩をギュッと抱き寄せて背中や頭をなでくれました。
今想い出しても涙が止まりません。。。。。。。。


今日はこれ以上続けて綴る自信がないので次回に続きます。
宜しくお願いします。
スポンサーサイト


  1. 両親
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<母の旅立ち | top | 母への想い>>


comment

りくなもさん、お辛いでしょうね。
お元気でポーランドまでいらしてたのに、
と思うとかける言葉も有りません。

どんな言葉をかけた所で、りくなもさんの
気休めにはならない事も承知してます。
でも、一日も早くりくなもさんに笑顔が
戻る事を祈ってます。



  1. 2012/11/09(Fri) 04:38:15 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/11/10(Sat) 10:46:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

りくなもさん
がんばって
それしか言えないのがつらい
りくなもさんのお母さんならきっと私と同年代
病気に勝って欲しいです
  1. 2012/11/10(Sat) 15:47:40 |
  2. URL |
  3. がらすやさん #-
  4. [ 編集 ]

やっと、呑み込めてきました。
よく書くことを決心しましたね。

毎回、書けるだけの行でいいです。
こうして投稿し続けてくださいますよう。

そのうちお母様のこと、
しっかりと受け止めることが、
できるかもしれません。
  1. 2012/11/10(Sat) 19:16:30 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]

太巻きおばばさんへ

いつもコメントありがとうございます!!

まだまだ母への想いは癒えず…
今は母と好意にしていた方が遊びに来てくれるので
少し忙しく過ごしています。
そして母の話を聞くと嬉しくてなりません。
ただ夜になると母の事を想い出し涙してます…
何時になったら乗り切れるんでしょうか。。。
今は母の事を思い出しブログを綴りたいと思います。
  1. 2012/11/13(Tue) 19:36:08 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ さんへ

コメントありがとうございます!!

心温まるコメントありがとうございます。
お参りにみえた方からのちょっとした言葉や
母との想い出を探して独りになると泣いてばかりです。

先日自分の部屋の片づけをしていたら母の声が入った携帯電話が出てきました。
夜になると泣いてばかりの私に母からのプレゼントのように思いました。

今はまだ現実が無念そして後悔でなりません…
もう会えないと思うと辛いです。

  1. 2012/11/13(Tue) 19:55:05 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

がらすやさん へ

コメントありがとうございます!!

母は60代 先日仕事を退職したばかりでこれからという時でした。
来年はポーランドで2.3カ月ゆっくり一緒に過ごす話もあり
楽しみにしていました。

最後まで母は諦めずその姿に感服です。
ただただ早すぎます…
  1. 2012/11/13(Tue) 20:01:20 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

NANTEI さんへ

いつもコメントありがとうございます!!

母との想い出を色あせないように残したいという気持ちから
ブログを綴って涙しまた書き始めました。
母は毎日ブログをみてくれていましたので
きっと今も見てくれていると思います。

> そのうちお母様のこと、
> しっかりと受け止めることが できるかもしれません。
今はその自信がありませんが何時出来るようになるんでしょうね。
  1. 2012/11/13(Tue) 20:09:22 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

初コメント

久しぶりの再会が、こんな形でのものになるとは思ってませんでした。訪問する前は、どんな声をかけたらいいのかと思ってましたが、しっかりした声で話せ、昔の声そのものだったので 言葉はてきせつではないかもしれないけど、すこし安心しました。約束の名刺を郵送したいと思います。
  1. 2012/11/15(Thu) 21:46:16 |
  2. URL |
  3. ふくぴー #r1C70W1Q
  4. [ 編集 ]

ふくぴー さんへ

初コメありがとうございます!!

先日は遠いところありがとうございました。
何年ぶりかにこういう形で…
母も喜んでいたと思います。(私も嬉しかったです)
そして母の朝食を覚えていて下さりありがとうございます。
今は母の事を色々な方から訊ける事が嬉しいです。

次はあの約束の日にお会いできるのを楽しみにしています。

  1. 2012/11/20(Tue) 21:01:25 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/336-a95c41be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。