新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




母の旅立ち :: 2012/11/13(Tue)

前回途中で綴れなくなり…今日は続きからです。
       ☆ 母との大切な想い出

母の手術は成功と訊いていたのに 術後の経過は一進一退。
私は母の手術に合わせて2週間の日本滞在のチケットを取っていましたが
ポーランドに戻る飛行機の日にちを変更(延期)しました。
母にその事を伝えると『うんうん』めっちゃ嬉しそうな表情。

術後母のベットの傍に沢山の点滴が付けられていましたが徐々に減り
その頃から好意にしてくれていた看護師の方々が顔を見に来てくれて
会話も笑顔も多くなり 母のリハビリも始まり 私も毎日見学そして応援。
これで乗り越えられると思っていました。

月日は流れ 飛行機の延期した日が近づき迷いに迷いましたが
回復傾向だった事や 義姉がサポートしてくれると言ってくれたので
一度ポーランドに (10日間) 戻る事にしました。

しかし…
戻ったものの 母の事が気になってパソコンの前から離れられない日々。
状況を頻繁に教えてくれる義姉に感謝 でも母の顔をみられない辛さで涙…
ポーランドに戻って4日目 義姉から母の体調に変化があったと連絡が入り
その日の午後の飛行機で日本へ。

日本に着いたのは翌日の夜
そのまま母に会いに行き 翌日から以前の生活に戻りました。

ポーランドに戻った事を後悔…
後から看護師の方に聞いたのですが
『娘さん帰られて寂しいね』って言ったら
母は『全然… 娘には娘の生活があるから』と言っていたそうです。


ある日、朝から母の調子が良くなかったので
兄と私は母の病室に泊まる事にしました。

     以前ブログで載せたこの写真はその時の写真です。
          母とワタシ


そして翌日も私は泊ま事にしたので 一旦泊まる用意をしに家に戻りました。
その間兄は母の傍で付き添い。

私が病院に向かっている途中… いつもの兄の声とは全然違う声で
『早く病院に戻って来い』と電話があり

私は急いで病院に 兄は、
『お前が行ってからお母さんの血圧が徐々に下がり心拍が何度も0になったけど
もうすぐ(私の名前)が来るで』と言うと
お母さんの心臓はまた動きだし
『お母さん、(私の名前)が来るのを待ってたよ。』って…
               お母さんありがとう。

翌日(日本)着だった主人は間に合いませんでしたが
兄夫婦と私 そして医師や沢山の看護師の方に看取られ
それからしばらくして逝ってしましました。

看護師の方々に
『素敵な家族をみせていただきました』という言葉をかけられ
母が聞いていたらさぞかし喜んだと思います。

そして医師からは
『力不足で申し訳ありません』と言われ
正直 手術に対して医師に言いたい事はありますが
今それを言ったところで母は戻って来ませんし…
ぐっとこらえました。



次回は母の人柄を綴りたいと思います。
スポンサーサイト


  1. 両親
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<母を想う | top | 母との大切な想い出>>


comment

何度かポーランドと日本を往復されて
りくなもさんもお疲れでしょう。
お母様との最後の暖かいやり取りに涙が毀れました。
お母様、幸せだわと思いながら旅立たれたと思います。

決して一人じゃありません。
姿は見えなくても、いつもりくなもさんのお側に
いらっしゃいますよ。
今は、りくなもさんの一日も早い
笑顔がお母様も安心出来ると思います。

こうしてブログにアップできる、りくなもさん。
やはりしっかりした女性なんだと尊敬します。
  1. 2012/11/14(Wed) 04:08:51 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

そういうことがあったのですね・・・

心のままに、
書きたくなったら書いていってください。
そして書く毎に、
心が澄んできますように・・・
  1. 2012/11/14(Wed) 11:44:31 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

書く事でご自分の気持ちが少しづつでも
整理されて行くと良いですね!

  1. 2012/11/14(Wed) 12:43:41 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/11/18(Sun) 19:34:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

りくなもさん
お母さまを亡くされたのですね…辛いお気持ち、お察しします。
お母さまのご冥福をお祈りします。

私も二か月前に大好きだった祖母を亡くしました。いまだにきちんと受け入れられていません。
無理に忘れようとしなくていいから、思い出を大事にしつつ
少しずつ前を向いていこうと自分に言い聞かせています。

  1. 2012/11/19(Mon) 18:59:26 |
  2. URL |
  3. ogrod #-
  4. [ 編集 ]

太巻きおばばさんへ

いつもコメントありがとうございます!!

> お母様との最後の暖かいやり取りに涙が毀れました。
今は色々な方から母のエピソードが聞けて嬉しく思います。
ただ、沢山心配をかけていたのだと実感しましたけど…
> お母様、幸せだわと思いながら旅立たれたと思います。
そうだと少し救われます。
> 姿は見えなくても、いつもりくなもさんのお側に
> いらっしゃいますよ。
もう一度会いたい…です。
独りになるとめそめそしてばかりで駄目なんです…
でも私のブログを楽しみにしていた母なので
自分の為にも母の為にも綴る事にしました。
  1. 2012/11/20(Tue) 20:40:18 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

NANTEIさんへ

いつもコメントありがとうございます!!

父が逝って少し気持ちの整理が出来始めたのに
次は母が…
仕事も退職してようやく自由の時間が出来
一緒に過ごせる時間が増えると思っていました。
来年は母がポーランドで2.3カ月滞在計画もしていましたし
悔いが残って仕方ありません…
やっぱり早すぎます。
  1. 2012/11/20(Tue) 20:48:31 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

yamanekoさんへ

いつもコメントありがとうございます!!

想い出し泣きながら綴っています…
でもその想い出も大切に残したいと思う気持ちが強く
綴り始めました。
私のブログを楽しみにしていた母なんで親孝行のつもりで…
  1. 2012/11/20(Tue) 20:53:12 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ さんへ

コメントありがとうございます!!

色々な想いがありますもんね。
綴ろうと思った時でいいと思います。
私が綴ることで母も喜んでくれると思うのと
私の今の気持ちが色あせないようにしたいので綴りました。
母と過ごした時間も私には宝物です。

これからも宜しくお願いします。
  1. 2012/11/20(Tue) 22:20:27 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

ogrod さんへ

コメントありがとうございます!!

3か月前のあの手術前までは元気そのものでした。
何故手術を受けたのか…悔しいです。
この数ヶ月 日本とポーランドを行ったり来たりする生活でしたが
主人の理解もあり母に付き添う事が出来 日に日に変わる母の症状に
涙する日のが多かったですが私にはその日々も宝物です。

ogrodさんも受け入れられていないんですね…
私は想い続ける事が大切だと思います。
  1. 2012/11/20(Tue) 22:21:02 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/337-c6bc9177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)