新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

私の両親 :: 2012/11/25(Sun)

今月23日は父の7回忌の法事がありました。
母は術後意識が戻り
最初に口にし心配していたのが父の7回忌の法事の事。

今までは母が全て用意してくれていたので
私たちだけではわからない事が沢山…
それに親戚の方にも来て頂くので
何かと用意もありバタバタ
そして23日の天気予報が雨だったので心配していました。
でも親戚の方がみえるころには雨も止み
法事も無事終える事が出来ました。

父も母も喜んでくれてると思いました。

私の両親は夫婦仲が良く 休みの日はいつも一緒に行動。
この時期だったら紅葉を見に行ったりして楽しんでいました。

父は定年退職した後 趣味で描くようになり沢山の絵を描いていました。

父の作品
これは父が趣味で描いていた作品です。

そしてもう一つのお父さんの趣味は庭いじり
庭
父が庭木の手入れをして お母さんが草抜きを担当。
(父が逝ってからは父の兄が手入れしてくれています。)
そして今回 草取りは途中になっていましたが
何とか法事までに終える事が出来ました。


草取りをしながら色々考えていました…
父が逝ってから 母はきっと寂しい想いをしていたんだろうなぁ。
だから 母の口からは
『お父さんやったら… お父さんが居たら…』などよく言っていたのだと…

私がポーランドに行ってからも2日に1回は必ずスカイプで話していて
母の寂しさも和らぐなんて勝手に思っていましたが
今考えてみたら 私の寂しさが和らいでいたのだと。
喧嘩もしましたが 私にとって母の存在が大きいのだと思います。

それがわかっていていたのかどうかわかりませんが
最近母は
『(私の名前)の為にも長生きしたい』と言っていたと
母に会いに来てくださった方から訊きました。涙
スポンサーサイト


  1. 両親
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<母の人柄 | top | 母を想う>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/11/26(Mon) 00:33:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

私、お母様のお気持ちが痛いほど理解できます。
お寂しかったと思います。
でも、りくなもさんというお嬢様が大きな支えになっていたと思います。
りくなもさん、親孝行でしたよ。

お母様、最後までりくなもさんを想って頑張ったと思います。
今は傷みも苦しみからも開放されたのは?
あの空の何処からかお父様、お母様お二人が
見守って下さってますよ。
元気出して下さい、りくなもさん。
  1. 2012/11/26(Mon) 00:42:21 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

太巻きおばば さんへ

いつもコメントありがとうございます!!

> お母様、最後までりくなもさんを想って頑張ったと思います。
ジーンときました…
独りで家で泣いていいると
私の背中をお母さんがさすってくれてる様な感覚になります。
母は私の傍に居てくれているんだと思うとまた涙が出ます。

私は母にとっていい娘だったんでしょうか…?
この事を自問自答すると 病室で頭をなでられた時の
母のぬくもりがよみがえってきます。

今はまだ悲しみのが強く…
こんな私をみて 母はきっと心配しているんだろうなって。
駄目ですね…
  1. 2012/12/01(Sat) 20:46:11 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/340-9f2c73b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。