新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

2013 GW 魔女の町へ Ⅲ :: 2013/05/11(Sat)

Cześć(チェシチ)

前回までの続き ⇒ ☆Ⅰ ☆ Ⅱ

2泊3日の旅行が、まさかの3部作になるとは…
綴っているワタシもびっくり (爆)

これもあれも なんて思い返していたら、
歯止めがきかなくなって (汗)
まぁ、良くある事なんですけどね (*'-'*)エヘヘ


さて最終日、Wernigerode から車で30分くらい
美しい木組みの家が並ぶ世界遺産の町
『クヴェトリンブルク (Quedlinburg)』 へ

車を駐車し、
通りかかりのご婦人に、旧市街の場所を聞くと
『自分もそっちに行くから一緒に…』
徒歩で2、3分のとこでした(笑)

こちらは市庁舎
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)
残念ながら大工事…  工事が終わると、看板の様になるのですね(>_<)

大きさは違いましたが、ブレーメンにもあったローラント像。
市庁舎の左前にあります。
この像、自由と公正を象徴しているそうですョ。
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

せっかく来たので、町を散策しながら高台にある城博物館へ
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)
道路は石畳。
古い町並みと、新しい町並みが共存しているところが良かった(*^_^*)

ゆるやかな登り坂だけど、景色と天気に恵まれて感謝。
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

登りきった先には公園。
葡萄を大人食いしている少年を発見 (爆)  
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

そんなに高くは無い。
なんだか、オレンジの屋根に手が届きそう  (間違いなく届かないけど…(>_<))
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg) 05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)

帰り道、朝道を聞いたご婦人に再会。
このご婦人、病気の子供たちを助ける寄付金を集める運動に参加中…
これも何かの縁、子供たちの手作り袋に入った球根を購入。(1つ 2€)
ご婦人の感激ぶりをみて、ちょっと嬉しかった(^^)
お礼?にロゴ入りピンバッチを2つくれた… でも、これどうしよう(汗)
05 2013 (ドイツ) クヴェトリンブルク (Quedlinburg)


この街で、ほうきに乗った魔女の木彫りを購入。
それといつものベル(笑)



次の街、
ヘンデルの故郷 『ハレ(Halle)』 へ移動
(ココから車で40分くらい)
さっきまでいた町とは全然違う雰囲気。人口も10倍近く増…
05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle)

取りあえず旧市街へ向かいます。
05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle) 05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle)

旧市街では、健康に関するイベントが… 
05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle)
規模は違うけど、この時期このイベントが多い (ポーランドも同じ…)

旧市街中心にヘンデルの像。         i の前にもGoldのヘンデルの像。
05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle) 05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle)
ヘンデルと聞くと、作曲家より童話が… ゴメンナサイ

ココから5分ほどの場所にある、ヘンデルの生家だけ行ってみた !!
05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle) 05 2013 (ドイツ) ハレ (Halle)

残念ながら、この街の観光するところは これ以上ない 少ないとみた私たち
ベルさえ買えず、これで終了…(汗)



これで、2泊3日の旅行は終了となりました。
お付き合いありがとうございました。

今週は、日本からの出張者が滞在の為
私は1週間夕食準備無し(嬉)
お陰で?、旅行の記事が進む進む(爆)
そして、
今週末は、主人の同期(ドイツ駐在)ファミリーがうちにお泊り。
イベント多しで、なんだかバタバタだわ(*_*;
シーツにはアイロンかけたけど、布団干しは明日だわ…
あっ6人分、夕食のメニュー何にしよう・・・・・




それでは ごきげんよ~
スポンサーサイト


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<難しい… | top | 2013 GW 魔女の町へ Ⅱ>>


comment

Quedlinburgはwernigerodeと全く違った雰囲気ですね。
工事現場残念でしたね。
観光時期までに終了すれば良いのにって思います。
ベルリンの工事現場も酷いものです。
HalleはLeipzigに似てますよね。
Leipzigもトーマス教会と旧市庁舎を見たら終わりです(笑)

これからお忙しくなるんですね。
6人分のお食事の用意、た~いへん。
私でしたらてんてこ舞いします。
美味しいお料理を披露して下さいね。
  1. 2013/05/11(Sat) 05:43:35 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

>この街で、ほうきに乗った魔女の木彫りを購入。それといつものベル

前回(前々回だったっけかな?)にもチラっと「ベル」のことが書いてあったので、今回はその写真が出てくるかと予想しておりましたが、次回以降のネタですね^^。楽しみにしています。

>ヘンデルと聞くと、作曲家より童話が… ゴメンナサイ
んんん? 童話のヘンデル? あぁ、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」…ってそりゃヘンゼルか…。誰でしたっけ?
  1. 2013/05/11(Sat) 09:13:00 |
  2. URL |
  3. tatsusae #d/.yyOxY
  4. [ 編集 ]

これぞヨーロッパという風景をたくさん見せていただきました^^。
やはり大きな都市より、小さな町に古き良きものがたくさん残ってますね。
それにしても、これからお客さまですか@@。
すっかりお元気になられて、良かったです^^!
  1. 2013/05/13(Mon) 09:27:56 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]

太巻きおばばさんへ

いつもコメントありがとうございます!!

> Quedlinburgはwernigerodeと全く違った雰囲気ですね。
> 工事現場残念でしたね。
> 観光時期までに終了すれば良いのにって思います。
> ベルリンの工事現場も酷いものです。
大工事で写真は残念ですが、ちょこちょこと古い部分もまだあるのに
調和が上手くとれていて、同じヨーロッパ内でも新鮮な場所でした。
さすが太巻きおばばさんだなぁ~って思っていました(^^)
ありがとうございます。

> HalleはLeipzigに似てますよね。
> Leipzigもトーマス教会と旧市庁舎を見たら終わりです(笑)
そうでしたか…
Leipzigと迷ったんですが、時間の関係で近い方のHalleを選択。
どっちでも同じだったんですね(汗)

> これからお忙しくなるんですね。
楽しい時間が過ごせました。
そして用意もなんとかなりました(^^)
  1. 2013/05/14(Tue) 04:37:44 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

tatsusae さんへ

続けてコメントありがとうございます!!

> 前回(前々回だったっけかな?)にもチラっと「ベル」のことが書いてあったので、今回はその写真が出てくるかと予想しておりましたが、次回以降のネタですね^^。楽しみにしています。
(○´∀`○)ァハハ★w そうでしたそうでした…
最近暖かくなり行動的になった事で、外出する事が多く
なかなか追いつきませんでした。スミマセン(汗)

> んんん? 童話のヘンデル? あぁ、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」…ってそりゃヘンゼルか…。誰でしたっけ?
そうか… ヘンゼルでしたか(恥)
私の中では、ヘンデルでした(>_<)
覚えておかなきゃ。ありがとうございます!
  1. 2013/05/14(Tue) 04:52:06 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

NANTEI さんへ

いつもコメントありがとうございます!!

> これぞヨーロッパという風景をたくさん見せていただきました^^。
> やはり大きな都市より、小さな町に古き良きものがたくさん残ってますね。
ワタシも今までは知名度と街の人口は、比例すると思っていましたが、
そうでもない事が、今回の旅行でわかりました(^^)
でも日本から出るツアーはなかなか行かない場所なんでしょう…
アジア人はほとんどみませんでしたから。

> それにしても、これからお客さまですか@@。
> すっかりお元気になられて、良かったです^^!
周りの人に助けられている気がします。
一人になると今も全く変わらない心境ですが、
色々計画をたててくれるので、忙しくしていると・・・・・
感謝しないといけないですね。
  1. 2013/05/14(Tue) 05:01:00 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

masa さんへ

コメントありがとうございます!!

木組みの町並み素敵だよね~
当たり前だけど、改めてうちの街をみたら全然違った…(汗)

料理なとかなったよ。
今回は大人だけじゃないので難しい(@_@)
食材は、なかなか思うモノが手ない入らないしね。
  1. 2013/05/14(Tue) 05:05:13 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/392-9f689a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。