新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

Koblenz Ⅲ :: 2014/07/05(Sat)

Cześć(チェシチ)

☆ Koblenz Ⅰ
☆ Koblenz Ⅱ

長々続いていますが、今回で完結です(^^)

今回の旅行の目的だった ライン下りを終え
1日フリーの日が出来ました。
そして天気はまずまず ♪

昨日同様、電車で行ける街に決め (前日の夜ホテルでね)。
行き先は 『 Bonn 』  
西ドイツの時の首都だったり、ベートーヴェンの故郷です。

ミュンスター広場には 『ベートーヴェンの像』
06 2014 Bonn (ドイツ)

06 2014 Bonn (ドイツ) 
  

  ベートーヴェンの観光名所

『ミュンスター寺院』
06 2014 Bonn (ドイツ)
11世紀の建物で、
ライン川流域のロマネスク様式の教会の中でも重要な建物  by 本

06 2014 Bonn (ドイツ)

06 2014 Bonn (ドイツ) 06 2014 Bonn (ドイツ)

06 2014 Bonn (ドイツ)
教会や寺院に詳しくないので説明出来ず… <(_ _)>

寺院の中庭
06 2014 Bonn (ドイツ)
手入れもされていて素敵な中庭~
06 2014 Bonn (ドイツ)

お腹が空いてきたので… ランチ ♪
06 2014 Bonn (ドイツ)
自家製ビールが名物のお店  『ブラウハウス・ボンシュ』 
(本情報って外れる事もあるけれどここは当たり~) 
06 2014 Bonn (ドイツ)

  ドイツ名物
  シュニッツェルと
  カリーブースト

06 2014 Bonn (ドイツ)

  お店の人が、
  ビールやカプチーノは
  コースターに
  飲んだ分を印するよ。


この日はドイツの試合日。
その時の為に大きなスクリーンを設置していましたよ。
夜は大賑わいだろうな~ (^^)

さて、
次はベートーヴェンの生家
06 2014 Bonn (ドイツ)

06 2014 Bonn (ドイツ)


  
  観光名所にも
  1番に記載されてました。

  ちょっと目力凄くない?

先程の入り口から入りチケットを購入。
※ 館内の写真撮影は出来ません。
※ 日本語のオーディオガイド(有料) の貸出あり。 ←借りて良かったです。
※ 荷物を預けられるロッカーあり。 最初に1€必要ですが後で戻ってきます。

06 2014 Bonn (ドイツ)
ここから見学スタート ↑

ベートーヴェンの生い立ちを知ったり、
使っていた補聴器、直筆の楽譜なども展示されていました。
その他には、デスマスクも (@_@)


オーディオガイドを借りたので、じっくり見学 !!

06 2014 Bonn (ドイツ)


  
  
  こちらも険しい顔してる…
  見学した後だからかな?
  なんかその理由がある気がした。
  
  (ここは生家の横の庭)


ベートーヴェンの生家の見学の後は、Bonnの街をぶらり ♪

イベントがあり沢山の人で賑わっていたよ。 ところで何のイベント??
06 2014 Bonn (ドイツ) 06 2014 Bonn (ドイツ)

『 市庁舎 』
06 2014 Bonn (ドイツ)

ぶらぶらしてたら18時。
こういう時間ってあっという間ですよね~
コブレンツまでは電車で1時間ちょっと そろそろ帰らなきゃ…

コブレンツに着くとなんだか賑やか (@_@)
06 2014 Koblenz (ドイツ)
この日は、ワールドカップのドイツの試合日
公園の一角に大きなテレビが設置されてて
ほとんどの人が ビール片手に・・・・・・・・・

レストランに入ったお店にも大きなスクリーンがあり
どこもサッカー一色。
06 2014 Koblenz (ドイツ)

ホテルまでの帰り道はこの静けさ (@_@)
06 2014 Koblenz (ドイツ)

ドイツは、まだまだ楽しめてちょっと羨ましいなぁ~




これにて、コブレンツ旅行は終了 (^^)v
次回から通常生活に戻りま~す。
色々あったから、忘れないうちに綴らなきゃ

それでは ごきげんよ
スポンサーサイト


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<御呼ばれ | top | Koblenz Ⅱ>>


comment

ボン、懐かしい。
昔、ワールドサッカーがドイツだった時、
ボンでサムライブルーが来てたんですよ。
ついでにベートーベンハウスも行きました。
それと年に二回しか開かれない蚤の市が開かれてて、
エミールガレの花瓶を格安で買いました。
本物かどうか分かりません。

補聴器、見ました?
ラッパみたいな補聴器でしたよね(笑)
  1. 2014/07/06(Sun) 04:49:10 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

りくなもさん、今まで見せて貰った教会の中で『ミュンスター寺院』が
一番良い、いつまでも去りがたいのひと言です。

心からりくなもさんが羨ましいです(笑)
  1. 2014/07/06(Sun) 23:58:49 |
  2. URL |
  3. ビリーさん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

ベートーヴェン
音楽室の画は本人とはかけ離れていますよね!
・・・。

ホント!あっという間に1日が
終わってしまいます~~~!

お食事の様子をみていると・・
そちらの方が美味しい物があるような気がします。
  1. 2014/07/07(Mon) 13:29:06 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

太巻きおばばさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

ボン懐かしいですかぁ~(^^)
ベートーベンの故郷の街で有名?のようですが
観光地が前面に出てない感じがしました。
(お土産屋さんを探すのに苦労… 結局買えず)

> ついでにベートーベンハウスも行きました。
> それと年に二回しか開かれない蚤の市が開かれてて、
> エミールガレの花瓶を格安で買いました。
> 本物かどうか分かりません。
年に2回しか開かれない蚤の市 凄い賑わいなんでしょうね。
見て回るだけでも楽しそう~ですね(^^)

> 補聴器、見ました?
> ラッパみたいな補聴器でしたよね(笑)
そうそう、見ましたよ。
これが補聴器?ってびっくりでした(*_*;
  1. 2014/07/08(Tue) 22:48:59 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

ビリーさん へ

コメントありがとうございます ♪

> りくなもさん、今まで見せて貰った教会の中で『ミュンスター寺院』が
> 一番良い、いつまでも去りがたいのひと言です。
この教会のステンドガラスはカラフルなモノばかりでなく
モノクロが多くて凄く新鮮で素敵でした(^^)
それに、中庭も♪

ヨーロッパでは、車で隣の国までビュッと行けたり
旅行先には困りません。(飛行機を使っても数時間ですし)
でも、日々の生活は多少の忍耐も必要なですよ~(~_~)
  1. 2014/07/08(Tue) 22:58:32 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

yamaneko さんへ

いつもコメントありがとうございます ♪

> ベートーヴェン
> 音楽室の画は本人とはかけ離れていますよね!
> ・・・。
そうですよね… ちょっと力入り過ぎてません?

あっという間に一日、分かりますよぉ~
最近、大きなイベントが無いんですが
それでもあっという間です…(汗)

> お食事の様子をみていると・・
> そちらの方が美味しい物があるような気がします。
ホントですか!?
オーダーする時、チャレンジ精神にかける私は
いつも同じモノ…
ホントはもっと別の物をトライすべきなんですがね…
  1. 2014/07/08(Tue) 23:08:59 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

masa さんへ

コメントありがとうございます ♪

ベートーヴェンの音楽有名ですよね~
詳しくない私でも…(笑)

ドイツはまだまだ沢山魅力的な街があるようです。
次は何処に行けるかぁ(^^♪
あっ、相変わらず荷物を用意するのは・・・・・・・
  1. 2014/07/08(Tue) 23:18:54 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/498-fd2b4815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。