新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




初めてのポツダム :: 2014/10/11(Sat)

Cześć(チェシチ)

先週末はドイツのポツダムに行って来ました。
ベルリンからそんなに離れてないのに 何故か今まで行った事がなく
いつもブログやガイドブックで行ったつもり~ (笑)

ポーランドの自宅から車でアウトバーンを走り2時間半。
今回行ってみて なんで今まで行かなかったのか疑問 (>_<)
やっぱりドイツ 素敵な街でした。


さて、観光~

ベルリンにもあるブランデンブルク門
こちらも同じ名前ですが コンパクトサイズです。
10 2014 ポツダム in ドイツ
10月でもこんな空は珍しい
これからは、ドーンとした天気ばっかりなんですよね。

門の前にはこんなマーク
10 2014 ポツダム in ドイツ
意味があるんでしょうがなんでしょう?
太巻きおばばさんご存知でしたら教えて下さい (>_<)

そしてココでは素敵な音色が聴けます。
緑の帽子の男の子はノリノリ~
10 2014 ポツダム in ドイツ
お洒落でそっくりな男性。
色違いのマフラーもお似合い (^^)

ブランデンブルク門から延びる通りの名前も ブランデンブルク通り
10 2014 ポツダム in ドイツ
11時前なので人はまだ少なめ、
それに 歩行者天国になっているので歩きやすかったですよ (^^)v

次に向かったのは、オランダ人街
10 2014 ポツダム in ドイツ
この通りの建物は、オレンジ色で統一されているので違う雰囲気を感じます。
運河が流れていれば確かにオランダぽいわぁ。

ただ、
ガイドブックには可愛い雑貨やレストランが多いとあったけど… 期待外れ
お店(レストラン)の前で
『英語のメニューありますか』と聞いただけなのに愛想なんて全く無い!!
そんな店入るもんか ((o(>皿<)o)) キィィィ!!

入ったお店は、
突きあたりにNauener Tor (ナウエン門) のある通り沿いのレストラン。
10 2014 ポツダム in ドイツ
ナウエン門

レストランの上は NHホテルだったと思う…
10 2014 ポツダム in ドイツ
お店の雰囲気も良く 何より店員さんが笑顔で応対 ← これ大事

10 2014 ポツダム in ドイツ

 ビール ( 主人はノンアルコール) と
 黒トリュフ入りパスタ と ピザ
 (ピザは 周りのみなさん頼まれてた) 
 〆にケーキと思ったけど お腹いっぱいでコーヒーのみ…

食後は ニコライ教会へ
10 2014 ポツダム in ドイツ
この辺りは大工事で…  
何枚か写真を撮ったけど 残念な感じになっちゃった(泣)

近くには 旧市庁舎
10 2014 ポツダム in ドイツ 10 2014 ポツダム in ドイツ
             旧市庁舎の中庭でいいのかな!?

次に ハーフェル川の畔にあるポツダム港へ
遊覧船でもと思い向かったけれど
ポーランドからの日帰りなので 帰りの時間を考えると遅すぎた…

港の反対側にあった公園で見つけたオブジェ
10 2014 ポツダム in ドイツ 10 2014 ポツダム in ドイツ
昔と今の変化。 説明がドイツ語 さっぱりわからん…

景色を楽しみブラブラ、そして買い物をして帰って来ました ♪

うちから意外と近いポツダム。 ← 近いと言っても2時間半ですけどね…
もっと知りたい街の一つになりました。
サンスーシ宮殿と庭園は世界遺産なので行かなきゃ!!




それでは ごきげんよ


あれから 2年 ・・・・
もう? まだ? どっちでも同じだよ。


元気だった母が受けた手術でこんな結果になるなんて。

手術を受ける 2週間前には ポーランドに遊びに来てたし、
その2週間前までは、仕事だってしてた母。
持病はもっていたが ここ数年で変化が出るわけでもないと聞いていた。

Dr もにハッキリ
『 受けなければ 5年は今まで通り生活出来ました』と、言ってた。
そしたら勧めるなよ ・・・・・・・・

病名は全然違うが 手術が受けられなかった父
そのとこもあり
年齢的にも元気なうちに受けた方がいいと言われた言葉に
決断したようだ。

手術を受けるにあたって
沢山の検査をして万全の態勢で受けたのに・・・・・

私も一時帰国し
片道1時間ほどの道のりを 毎日午前と夕方の2回通った。
行きは、母に会える嬉しさと体調が良くなる事を期待
帰りは、術後の経過と母を置いて帰る事に辛い時間だった。


それから2年
今年は3回忌

手術の時、初盆、1周忌、そして今回の3回忌
全てにおいて主人は、私の一時帰国する事に快く了解。
それに、
『 自分は仕事で出席出来ない事に申し訳ない 』 と、、、、、


そして兄家族は、
実家の掃除から庭の手入れなど
家族で住んだ家のまま保持してくれている事に感謝。

そんな事もあり 実家にいると両親が空に行ったとは思えない…
現実ではあるけれどまだまだ 受け入れられないワタシ。



そして私は、明日ポーランドから会いに行きます。
スポンサーサイト
  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
<<リフレッシュ | top | あの手 この手>>


comment

お母様の事、当時の事を思い出して胸が詰まりました。
いつまでも悔しい思いが残りますよね。
後になって言い訳すDrが居ますよね。
張り倒してやりたくなります。

ポツダムへいらしたのね。
オランダ村や旧ポツダム市街地、趣きが有りますね。
サンスーシーとかツェツィリエンホーフもいらしたのかしら?
私は今ロストックです。
明日はBinzへ移動です。
ロストックは期待外れでした。
人が親切なだけに残念。
  1. 2014/10/12(Sun) 04:22:13 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

またまた世界地図出さなきゃ
ポツダムってあのポツダム??

お洒落なお二人は手巻きオルゴールを演奏しているの??
見た事があるような~~
何年か前、仙台のシャンソンのお店でオーナーで歌手の方のお父様が弾いていたのを思い出しました
あれって曲を知らないとただ回すだけじゃダメなんですよね

  1. 2014/10/15(Wed) 16:15:48 |
  2. URL |
  3. がらすや #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

ポツダムも趣のある街ですよねぇ~。

私も同じような事に会いました。
病院で仲良く毎日を過ごしていましたが・・・
腰の手術をし・・腰ですよ~
心の整理なんてそう簡単に出来るものではないですねぇ~。
  1. 2014/10/18(Sat) 20:06:07 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

太巻きおばばさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

決して忘れる事の出来ない記憶…
遠いところへ逝ったという様な表現しか出来ません。
悲しいとか寂しいとか想う気持ちが晴れる時は来るんでしょうかね!?
今日無事法要を終える事が出来ました。
それだけはホットしています。

サンスーシーやツェツィリエンホーフは行きませんでした。
暖かくなったら行きたいです。
これから寒くなるのでもう少し先になりそうですが…

ロストックはイマイチだったんですね。
期待外れ残念ですね(>_<)

  1. 2014/10/18(Sat) 21:23:06 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

がらすやさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

そう、あのポツダムです(^^)
ベルリンの近く日帰りでも行けます。

手巻きオルゴールを演奏されているのは
双子の兄弟の方(多分) とってもお洒落な紳士でした。
色違いのマフラーがお似合いでしたよ(*^_^*)
演奏される方は曲を知らないと引けないと出来ないんですね?!
  1. 2014/10/18(Sat) 21:32:50 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

yamanekoさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

こんばんは~
ポツダムこじんまりした印象ですが素敵な街でした(^^)

辛いですよね…
手術前の成功確率を95パーセントでした。
なのになぜこの結果なんでしょう・・・・・

今日法要が無事終える事が出来ましたが
母はどう思っているのかな?
無理とは分かっていても
どんな生活をしているのか訊きたい (>_<)

  1. 2014/10/18(Sat) 21:55:30 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

masa さん へ

コメントありがとうございます ♪

人はみんなに支えられてて一人では生きて行けませんよね。

母と私は親子でありながら友達の様な関係で
友達にもそのように映っている様で
私には一気に両方離れて逝ったようで・・・・・
  1. 2014/10/18(Sat) 22:02:11 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

シャンソン歌手のお父様だから曲はいっぱいご存知でしたね
曲に合わせてゆっくり回したり早く回したり伸ばしたり~~と
踊るように回していったけ~
そしてそのお父様もとってもお洒落でしたよ
鮮やかな黄色のブレザーを着ていましたっけ
思い出しました
ありがとう
  1. 2014/10/21(Tue) 19:28:02 |
  2. URL |
  3. がらすや #-
  4. [ 編集 ]

がらすやさん へ

コメントありがとうございます ♪

ただ演奏しているだけじゃないんですね。
曲も熟知し、楽器も使いこなせていると音に現れるんでしょうね。
それにお洒落だと尚更。
黄色いブレザー着こなせるカッコ良い紳士だったんでしょうね(^^)
想像するだけでも素敵~♪
  1. 2014/10/26(Sun) 13:07:03 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/522-a5619718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)