新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

フランス・アルザス地方とドイツ・ロマンチック街道周辺 Ⅱ :: 2015/06/19(Fri)

Cześć(チェシチ)

前回の続き  → ☆ フランス・アルザス地方とドイツ・ロマンチック街道周辺 Ⅰ

コウノトリがシンボルマークになっているのが “ STAUB ”
06 2015 STAUB

一時帰国の際アウトレットで買って持って帰る事も考えたのですが
重いので断念。
勿論、ドイツの百貨店などでも扱っていますが
せっかくなので、フランスまで行きたいと思っていました。
主人にジワリジワリと繰り返し話

着いたのが11時半くらい
まずは一通りじっくり見ていた私
お店の方に “ 後5分で休憩に入ります ” と言われ
“ 午後は14時からです ” と・・・・・・

勿論、出直しましたほぼ14時のオンタイム (笑)
事前にググって得た情報を頭に入れ いざ出陣 

店内
06 2015 STAUB

“ NEW ”
06 2015 STAUB

06 2015 STAUB 06 2015 STAUB

B級品は大きいモノは少し選べる感じだけど、小さいモノはあまりない…
店員の方曰く
小さいサイズの商品は(現在)フランスでは作って無くてインポートなんだって。
(店内の商品は以前からの在庫?でフランス製とのこと)

それに、
B級品以外は安くなくて ネットで見た価格の方が安いと思ったが
ココまで来て妥協はしたくないので ノーマル商品から選び
結果大小合わせて 4つ購入。 ← 車で来て良かった
袋は、ドイツのゾーリンゲン。
そう言えば、ゾーリンゲンの一員だからか?!

この時、他にお客さんもおらず店員さんと世間話(主人が)
“ 日本人?”
“ どこに住んでいるの? ” とか色々

その時の話によると
土曜日は沢山の日本人がみえると言っていたらしい。
そして “日本人のお客さんは良いわ~”とも言ってたんだって


旅行2日目ではありますが、すでに満足状態のワタシ


この後、宿泊先に選んだ Colmar (コルマール) へ

06 2015 Colmar (コルマール) in フランス
Colmarのプチヴェニスと呼ばれている一画。

“ プフィスタ の家 ”   16世紀の建物
06 2015 Colmar (コルマール) in フランス

1609年に建てられた “ 頭の家 ”
06 2015 Colmar (コルマール) in フランス 06 2015 Colmar (コルマール) in フランス
           正面には105もの顔の彫刻がある
           (現在はホテル兼レストラン)

ヨーロッパには、
おとぎ話に出てきそうな街並みが沢山あるがこの街もその一つ。

06 2015 Colmar (コルマール) in フランス

 

 木骨組の建物が連なっていて  
 カフェやお土産屋さんが沢山。
 
 右に左に寄り道しながら
 ゆっくりした時間が好き ♪


06 2015 Colmar (コルマール) in フランス 06 2015 Colmar (コルマール) in フランス
木骨組みの建物も色々あるけれれど
“ アルザス地方ではほとんど戦災に遭っていないらしく
中世からルネッサンス時代の街並みが残っている ” by 本

夕食は教会の近くのレストラン
06 2015 Colmar (コルマール) in フランス 06 2015 Colmar (コルマール) in フランス
ホームメイドとパスタのワードから選んだワタシですが
想像と全然違ったけど、味はそこそこ美味しかった
一方主人は小食でサラダ・・・・
ウェーターの人に逆に置かれたので自分たちで差し替えた(笑)


食事の後、夜の街並みを見ながら歩くも良し
夜は夜でひと味違う雰囲気が味わえる。
06 2015 Colmar (コルマール) in フランス

22時半頃の景色

06 2015 Colmar (コルマール) in フランス

06 2015 Colmar (コルマール) in フランス 06 2015 Colmar (コルマール) in フランス
                昼間と夜どちらも甲乙付けがたい!!

06 2015 Colmar (コルマール) in フランス



さっ、続きは次回へ
まだまだ続きま~す


それでは ごきげんよ
スポンサーサイト


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<フランス・アルザス地方とドイツ・ロマンチック街道周辺 Ⅲ | top | フランス・アルザス地方とドイツ・ロマンチック街道周辺 Ⅰ>>


comment

先日また食器やらかしてたと思ったら、
今度は STAUBもやらかしましたね(笑)
可愛いですもんね。
また、買い物したら使うのも楽しみですもんね
いろいろ活躍さして下さい。
家事仕事って繰り返しなので、何故か変化とか新しい物が必要な感じしますよね。
  1. 2015/06/19(Fri) 19:40:41 |
  2. URL |
  3. mukomi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは、

どの写真を見てもまるで絵葉書に出て来るようで
わくわくしますね。

いつもながら良い旅していますね。

今度木のオモチャが目について余裕があったら
ぜひアップしてください(図々しくてスミマセン)
  1. 2015/06/19(Fri) 23:55:13 |
  2. URL |
  3. ビリーさん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

うん!うん!これは満足した事でしょう・・^^

コルマール
美味しいパン屋さんとチーズ屋さんの紹介がありました。

食事は中欧からドイツ・ポーランドの方が日本人の口にあう
と思いましたが・・・
それはまずまず・・何よりです。^^
  1. 2015/06/22(Mon) 23:31:21 |
  2. URL |
  3. H.yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

> mukomiさん へ

コメントありがとうございます ♪

> 先日また食器やらかしてたと思ったら、
> 今度は STAUBもやらかしましたね(笑)
> 可愛いですもんね。
そうなの~ やっちゃった (>_<)
〇ルビーのお菓子みたいに
"止められない止まらない…"と言った感じ(笑)

初めてsutaubで作ったのはカレー ← 簡単だし鉄板?!
野菜の水分で作るとこんなに違うんだと実感しました。
これから色々チャレンジしたいです。
もうしばらくは料理をするのも新鮮で嬉しいわぁ(^^)
  1. 2015/06/23(Tue) 03:26:49 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> ビリー さん へ

コメントありがとうございます ♪

> どの写真を見てもまるで絵葉書に出て来るようで
> わくわくしますね。
ヨーロッパってどこも同じ…ってイメージがありますが
似ているだけで違いますね(>_<)
食べ物は日本食が一番と思っていますが
その土地土地の料理も食べるのも良いもんですね。

> 今度木のオモチャが目について余裕があったら
> ぜひアップしてください(図々しくてスミマセン)
ドイツなどで見掛けるので、更にチェックしてみます。
その時はアップします(^^)
  1. 2015/06/23(Tue) 03:39:34 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> H. yamanekoさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

念願のStaubデビューしました(^^)
それにしても、
本場のフランスより日本のネットやアウトレットの方がお値打ちって
意味がわかりませんけど…(汗)

> 食事は中欧からドイツ・ポーランドの方が日本人の口にあう
> と思いましたが・・・
> それはまずまず・・何よりです。^^
食べモノはさすがフランスと感じるディスプレー、
それに味も申し分なく美味しく満足でした(^^)
  1. 2015/06/23(Tue) 03:45:20 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> masaさん へ

コメントありがとうございます ♪

昼と夜の景色が違って2度楽しめた感じよ(笑)
さすがフランス… 何もかもお洒落やわ。
ただ、観光地でもお昼休憩の2時間をCloseするのは
なんだかもったいない気がするけど…
それに観光客としてもちょっと不便(*_*;

  1. 2015/06/23(Tue) 03:49:12 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/582-c56f02a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。