新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




何がどうなった? :: 2015/09/22(Tue)

Cześć(チェシチ)

ご心配、温かいコメントありがとうございます。
救急病院に行った日から1週間が経ち すっかりすっかり元気になりました。


ただ、今回の事も書きとめておこうと思います。

ポーランドで病院に行くのは 2度目。
1度目は膝の裏が腫れ ホームドクターに… → ☆ 病院

今回は救急外来で診察。
(日本で言うと市立病院の様な感じの病院だった)

事件が起きたのは、先週の日曜日。
8時半にジムに行く夫の時間に合わせて朝食を作り
7時過ぎには一緒に食べて いつもと変わらない週末の朝でした。

夫がジムに行っている間も、
掃除 洗濯とこれまた変わらない家事をこなしていたのですが
ふと感じた喉の違和感。
うがいをするにも違和感は治まらず…
次第に唾が飲み込めなくなり 声が出なくなり始めた。

数分ごと 口の中に溜まる唾液をトイレで出していました。
そしてその症状に加えて 次第に体中が痒くなり

これはヤバイと思い、夫の携帯に電話するも出ない・・・・・・

段々顔や手の甲が赤らんできて、
体中には様々な大きさの蕁麻疹?みたいなブツブツ。

しかし、この間も意識はしっかりしていて 何度も夫に電話。
電話に気付いた夫は急いで帰宅。 (ジムは走って5分くらい)

私は 上手く声が出せなかったけれど事情を説明。


まずは病院に行きたいけど、
どこの病院が救急対応しているか知らないし…

何度もポーランド人の友達から“医療は不安”と聞いていた言葉が頭をよぎる
でも そんな事 気にしてられなかった。


夫が英語の先生に連絡し 急いで来てくれて
救急外来のある病院に連れて行ってくれました。

移動の車の中で、今朝の行動と経緯を説明
(市立病院は自宅から車で10分くらい)

想像していたけれど、救急受付は英語は通じず
受付、医師の説明など
Aga(英語の先生)に何から何までお世話になりました。
(ポーランド語が出来ないとココでの生活は厳しいと改めて思った)

* 途中でわかったのですが Dr は英語を話せました。

診察を始めるので他の人は退出するように言われ
残されたのは私一人・・・・

胸と背中の聴診の後 お腹の触診
医師が「・・・・ injection」 と言った。
あっ…やっぱり注射か と思っていたら
腕とお尻と2本だったんだけど 腕はこの状態が残ったまま…
横になってしばらく待つように言われた。
09 2015 救急病院
(写真が前後するけどこんな感じ)



しばらくして 次は点滴が始まった…
09 2015 救急病院

次第に ウトウト して記憶が無い
点滴液が後少しのところで 寒さで目覚めた。
(この頃、喉の違和感はあったけど かゆみも蕁麻疹も無くなってた。)

点滴液が無くなってもしばらく放置され…
逆流? しはじめたので通りかかった看護師に伝えた。


点滴の後は、耳鼻科などでする喉や鼻に蒸気を当てるあれをして終了。
(病院滞在4時間くらい)

医師から、
今回処置した内容が記載された用紙と薬の処方箋をわたされ
内容が記載された用紙を持って 翌日ホームドクターへ持って行く事と
薬局で処方箋の薬を購入する事だけ言われた。

あれ?? 今回はどこがどうなったか説明ないんですけど…
そう言えば注射や点滴の時も説明なかったな…

何がどうなったかわからずじまいですが
処置後は、喉の違和感は残るものの
蕁麻疹もかゆみも無くなったし、忙しくされてるので退散
 

1週間たった今は 喉の違和感もなくなりすっかり元気になりました。

因みに処方された薬
09 2015 救急病院
一番下の薬は、
“ 夜1回の服用を4週間 ”って言われたけど
症状が無い今も服用するのは… と、思いすでにstopしている。



周りの人と話すと
何かのアレルギーなんだろうね。という事で落ち着くんだけど
それが何のアレルギーなの知りたい。
* イネ科のアレルギーを持っているけれど この様な症状が出たのは初めて。



これから、何にどうやって気を付けたらいいのか・・・・・・
謎はこれからも続くりくなもです。


*   *   *   *   *   *

間もなくお彼岸なので、色々なブログでも拝見するおはぎの写真。
私も 今日はおはぎを作り お供えしました。
DSC01644.jpg
きっと喜んでくれていると思います。



それでは ごきげんよ
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<あんな事 こんな事  Ⅱ | top | 運気の流れ>>


comment

こんにちは。

結局何かのアレルギー?!だったのですか?!
帰国した時にみて貰っておくと良いですね。

こんな時ホントに困りますよね。
ご主人が近くにいてくださり幸いでした。
様態も落ち着き安堵していますが・・
何に気を付けたらいいのか解らないままなのでしょうか?!
  1. 2015/09/22(Tue) 20:45:51 |
  2. URL |
  3. H.yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

大変でしたね。
私達が海外で暮らしてて一番厄介なのは病気になった時。

何が原因か知りたいですよね。
知っていたら二度と同じ事が無いように避けられますよね。
私も今は一人暮らし。
心細さが先にたちます。

今は、もう大丈夫ですか?
くれぐれもお大事に。
  1. 2015/09/24(Thu) 03:19:05 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/09/24(Thu) 03:36:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/09/25(Fri) 22:01:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/09/26(Sat) 14:21:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

> H. yamanekoさん へ

コメントありがとうございます ♪

本当の事は分からずじまいですが
私の周りの方からはマッシュルームだと思うと言われました。
聞いたところによると、いつも食べているマッシュルームでも
まれにそういう症状が出る人がいると言ってました…(Drでもない一般人ですけど)

私自身イネ科のアレルギーを持っている(昔、日本で調べました)のですが
今回とは関係ないと思います…
今後どの様な事に気を付けたらいいのか分かりませんが
出来るだけ火をよく通すようにしています(特にマッシュルーム。笑)

お気遣い本当にありがとうございます。
  1. 2015/09/27(Sun) 04:31:38 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> 太巻きおばばさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

> 私達が海外で暮らしてて一番厄介なのは病気になった時。
ホントですね。
ココでは、ポーランド語が話せないと何にも出来ないと改めて知りました。

原因は分からずじまいですが
朝食を食べて30分~1時間くらいで症状が出てたの
朝食で食べた食材が合わなかったんでしょうね…

もう大丈夫そうなので、
3種類のうち1種類は服用をやめましたが症状のぶり返しも無いですし
完治ですね(自分の診断ですが。笑)

ご心配おかけしました <(_ _)>
  1. 2015/09/27(Sun) 04:40:51 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> 鍵コメさん へ

コメントありがとうございます ♪

色々思う事はありますが見守りましょう。
  1. 2015/09/27(Sun) 04:42:22 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> 鍵コメさん へ

コメントありがとございます ♪

夏のバカンスを楽しんだ後なんで
もしかしたら疲れ?
イヤイヤ好きな事をしていただけなんで疲れは無いはずですね(笑)

近いうちにメールしま~す。
ご心配おかけしました <(_ _)>
  1. 2015/09/27(Sun) 04:46:42 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> 鍵コメさん へ

コメントありがとうございます ♪

おっしゃる通りですね。
想像以上に根深かったようです…
残念な部分も多いですが、今後に生かしてほしいです。
  1. 2015/09/27(Sun) 04:49:38 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/606-fc6a5108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)