新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




決め付けられる… :: 2016/11/16(Wed)

Cześć(チェシチ)

日曜日の夜プチ旅行から帰って来ました。
昨日は旅行中の片づけと 英語のレッスン (今日) の為の予習と復習


ドイツ旅行を綴る前に
英語のレッスン後、よく立ち寄るパン屋さんでの出来事を綴ろうと思います。

そのパン屋さんに通い始めて 3年くらいかな?!
最初は愛想が無かった (こっちでは普通の対応) ですが
いつからか 気さくに声をかけてくれるようになりました。
今では、Dzień dobry = こんにちは ではなく Cześć = やぁ と言える仲に。

このお店のパンはとっても美味しく いつも凄いお客さんで常に列が出来ます。
私がいつものように 英語終わりに行ったらお客さんが列を作っていたけど
イマイチ誰が最後尾かわからず…
最後尾らしきところに並んでいた女性に “ あなたが最後尾ですか?” と尋ねると
“ そう ” そんな感じの返事 (ポ語でちゃんと聞きとれなかったけど) だったので
その人の後ろに並んだ。

しばらくしたら 新しいお客がきて何故か私の前に…

すると、私の2つ前に並んでいたおじ様が 私を指差し彼女が最後尾と言ってくれた。
私は、おじ様に向かって“ Dziękuję = ありがとう ” と言ったら おじ様はにっこり。

ここまでは良かったのだけれど・・・・・・・

何故か前に並んでいた女性 (私が最後尾かと質問した人) が
私に向かって Dziękuję は シェシェ (彼女の発音) って言ってきた。
聞いた瞬間、彼女の発音が中国語だとわからなくて…
この女性は 私に何を言っているのだろう??? と思った。

続けて 彼女は片言の英語で
        “ 私、学校で中国語を習ったから知っているの !! ” と・・・・

あっ、この人 私の事 中国人 と決めつけてる!!!!!!!! と、わかった。

これはハッキリ訂正。
        “ 私 日本人なんだけど !! ” と。

丁度 その時、店員さんが会話を聞いていて、その店員さんも “ 彼女 (私) 日本人よ! ”と。

それで会話が終わったんだけど、
こういう時、決めつけから入る人は、謝らないよね。 悪びれるそぶりも無し。
当然だけど こっちは気分が悪い。

ちょっと常識のある人は、“ 何処から来たの?” とか 聞くと思うし
それがマナーだと思う。

因みに、観光地などに行くとレストランの前で店員が客引きでこの様な対応をしていたら
絶対入らない。
(店員が 中〇語や韓〇語などで挨拶してくる店)



これは先週の写真。
11 2016
今日通ったら 葉っぱがほとんど落ちてました…
天気予報によると 今日の気温は1度・・・・・ 体感気温は-3度

しかし、今週夫はもっと寒い国へ出張。
来週は逆に暖かい国
その次の週は また寒い国と、毎週毎週違う…


次はドイツ記を綴りま~す。

それでは ごきげんよ
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅰ | top | オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅲ>>


comment

分ります~その気持ち。
ドイツでは蔑んだ目でニーハォって良いながら通り過ぎます。
追いかけて行って「私は中国人じゃないわよっ」って言ってあげます。
大人気ないですが悔しい(笑)
東洋人を見たらすぐに中国人って判断するって
インテリジェントじゃないと思ってます。
パンの美味しいお店、大事にしたいですね。
  1. 2016/11/16(Wed) 01:53:01 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

> 太巻きおばばさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

太巻きおばばさんは追いかけて訂正する派なんですね。
私は大きな声で訂正する派です(笑)

自分が間違ってても謝らない人イラッとします…

この街にも〇国人が住んでいますが
服装だけ言えば思わず2度見してしまうくらいの原色。
しかも上下違う色・・・・ それに野暮ったい。
一緒にしないで!!って(泣)

このパン屋さん今はとってもフレンドリーだし美味しいので
ついつい通っちゃうです(^^)
  1. 2016/11/18(Fri) 04:24:43 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> masa さん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

そうなん! 
この人だけじゃなくてこういう事多いの…
何かに付けて謝らないのにイライラするわ。

最近は落ち葉の方が増えたけれど奇麗やわ(^^)
  1. 2016/11/18(Fri) 04:52:16 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/707-7330ee50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)