新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




念願叶って… :: 2017/03/14(Tue)

Cześć(チェシチ)

先週末 久しぶりにベルリンに行って来ました。 
     ( 前回行ったのは昨年12月だったからもう3ヵ月も前だぁ!! )


実はずっと欲しかったモノがありまして・・・・

安易な考えを持っていた私は、
“ ドイツのメーカーのモノだし 百貨店に行けば ” 買えると思っていました。

しかし 百貨店では扱っておらず…
一緒に行って 聞いて頂いたドイツ在住のお友達にも迷惑をかけてしまいました

後日、 お友達が扱っているお店を探して下さって アドレスを送ってくれました。
  お友達から、
     “ お店は12月に宿泊したホテルの直ぐ近くのところにだったよ… ”って聞いて
                                             ・・・・ショック



私が行けるとしたら土曜日!!
しかし天気がイマイチだったり 夫の出張があったりで延び延び …

でも、先週末 行く事が出来ました


教えて頂いたのが こちらのお店
ベルリン

念願かなってご対面~
商品について色々聞きたかったんだけど近くにいた店員さんは英語が駄目で…
英語の取説をわたされ THE END

    その中で一番 奇麗そうなモノを手に取りお会計 (笑)


お店を後にし、 車に荷物を置いて次に向かうは百貨店。

途中、ガッカリすることがありました。
それは、道いっぱいに広がる若者グループ
ベルリン
他の通行人が通る時も 全く退く事なくこのまま・・・・  なんだかなぁ



百貨店内のカフェテリア
色々行ったけど この百貨店のカフェテリアが一番好き。
KDW
  夫は運転。私は ↑ 遠慮なく食事の時にビールを頂く (嬉)


ここで 吃驚したのが
通路側なのに ハンドバックをかけている女性を発見
KDW
現地の人だろうか?        私なら絶対無理だ !!

それとも私が思っているより 安全なんだろうか?




さて、今回買って来たモノ
KDW
                    このバルサミコ酢 ↑
イタリアに行った時に買ったのと同じメーカー
めっちゃ美味しいからおススメです。
   (ホントはもっと大きなサイズが欲しかった!!)

そ・し・て・
ずっと欲しかったのが Turk の フライパン    ☆ Turk
Turk

クラッシックタイプは つぎ目が無く一体型
Turk


取りあえず形から入るのは今も健在



Na razie (ポーランド語で またね)

スポンサーサイト


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<冬から春へ | top | 行く?行かない??>>


comment

Turkのフライパンが手に入って良かったです。
意外と重たいですよね。
先日、知ったのは我が家近くのショッピングセンターの
家庭用品でも置いてありました。
ドイツ製よってお店の人が胸を張って自慢気でした。
貴女、使ってるの?って思わず聞きましたが、
微笑むだけ(笑)
けっこういいお値段しますから多分持ってない(笑)

椅子にバッグをかけるのは持って行って下さいと言わんばかりですね、
危ないです。

最近の若者は自分の事しか見えてない人が多くなったと思います。
  1. 2017/03/17(Fri) 02:48:24 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

> 太巻きおばばさん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

色々ありがとうございました<(_ _)>
turkを買って1週間 油をなじませる作業をした後
ジャガイモ料理や揚げモノ、炒め物と作りましたが
想像通り美味しいし、火の通りは早いです
しかし油はねが… 掃除が大変です(汗)

> 意外と重たいですよね。
そうなんです。 ちょっと重いですね(>_<)

椅子にバック危ないですよね。
不用心過ぎます。
それにこういう若者の行動も問題ですね・・・・
  1. 2017/03/19(Sun) 20:59:38 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

> masa さん へ

いつもコメントありがとうございます ♪

どこにでもいますね… こういう行動の若者。
普通に考えればわかる気がするどね(>_<)

このフライパン 日本でも人気みたい♪
日本で買うと送料とかで高いけど
さすがに現地は商品代だけだから嬉しいわぁ。



  1. 2017/03/19(Sun) 21:04:35 |
  2. URL |
  3. りくなも #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikunamo.blog.fc2.com/tb.php/733-32c572fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)