新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅱ :: 2016/11/23(Wed)

Cześć(チェシチ)

今日の英語のレッスンの帰りに 年配の男性に声をかけられた。
相変わらず 聞きとれないポーランド語…

しかし、一つ聞きとれた “ Japonii = 日本 ”

質問に合っているかどうかわからないけれど
ハッキリ “ ワタシ 日本人です ” と、答える

すると、男性は笑顔で握手を求めてきた。 どうやら質問が合っていたみたい(笑)

そして立ち止まっていると 1人増え、そしてもう一人増えた

その方たちの会話は
“ 私が日本人か 〇国人か ” という事で議論… (汗)
最後は、最初に私と話した方が “ 日本人!! ” と 説明して次の話題に。

“ 日本人は酒を飲むんだろ ” とか “ 知り合いが日本に行った ” とか・・・・

帰り際に 男性と私はハグでさようなら ← 年配の男性の別れ際は多い
       ↑ さっき出会ったばかり

ここは、平和だな~ と感じた本日の昼下がり



さて本題の旅行。

今回の旅行の目的は Björn Köhler工房 に行くことと バンベルク観光。
当初、バンベルク市内のホテルを考えていたのですが
どこもいっぱいで ニュルンベルクにしました。

ニュルンベルクは車で行く事を考慮して 中央駅近くより 地下鉄の駅の近くを選びました。
なぜなら 翌日バンベルクに行く時も電車を使うからです。

事前に調べた情報によると バイエルンチケットを買うのが良いという事になり
ネットで購入。(一人 23 € に一人追加で +5 € = 28 €)
     * 平日は使用開始時間の指定があります。
     * 駅員さんによると中央駅にしか対応する発券機がありません。


私たちは 9時台のニュルンベルク中央駅を出発する電車に乗ろうと決めていたのですが
ここで予定が狂う出来事が発生…

前日夜、近くの部屋でどんちゃん騒ぎをしていて全然寝れず
レセプションに連絡するも治まらない。
客も客なんだろう・・・・

2泊するので翌朝、部屋の変更をお願いした。
そうすると 予定していない荷造りが発生するわけで…
なんやかんやで1時間のロス



バンベルクに到着

駅から旧市街地までは少し離れているけれど
みんなが歩く方向に付いていくと 着いた~ (笑)
11 2016 バンベルク in ドイツ
   
    旧市庁舎

11 2016 バンベルク in ドイツ
この旧市庁舎の下はレグニッツ川が流れている。

本にもあったけどこれがべストショットの様です。
11 2016 バンベルク in ドイツ

レグニッツ川沿いは小 ヴェネツィアと言われているらしい…
11 2016 バンベルク in ドイツ
        正直 これは違うかな

街並みはドイツらしく奇麗に整備されている。
11 2016 バンベルク in ドイツ

休憩で立ち寄ったのはガイドブックにも載ってた
人気の “ Schlenkerla ”   
11 2016 バンベルク in ドイツ

写真はたまたま外に人が少ない時に撮れた。
店内は凄くたくさんの人で
期待していた “ たまねぎの肉詰め” が食べられなかった…

11 2016 バンベルク in ドイツ
お店の売りである煙でいぶした燻製ビールを頼んだ。 
(一緒になったドイツ人の方の情報だと 更に濃い味のものもあるそうです)

飲み終わたグラスと赤のコインを渡すとお金の返金が受けられます。

大聖堂
11 2016 バンベルク in ドイツ
わかりにくいですが 4本の尖塔があるのが特徴

11 2016 バンベルク in ドイツ

大聖堂内にはバンベルクの騎士像
11 2016 バンベルク in ドイツ

大聖堂を建立したハインリヒ2世と妃のお墓
11 2016 バンベルク in ドイツ
ガイドブックによるとこの2つは見所らしいです。

大聖堂を出て ドーム広場の向かいにあるバラ庭園
時期的に遅かったようで この時期 寂しい庭園になっていた。
11 2016 バンベルク in ドイツ

バラ庭園から見るバンベルクの街並み
11 2016 バンベルク in ドイツ

ドイツといえば木組みの街並み
11 2016 バンベルク in ドイツ
因みに、こちらの街は世界遺産に登録されています。
11 2016 バンベルク in ドイツ

少し豪華に装飾してある鉄看板
11 2016 バンベルク in ドイツ 11 2016 バンベルク in ドイツ

工事をしている建物は “ 聖ミヒャエル教会 ”
11 2016 バンベルク in ドイツ
           あそこまで歩く気力が無かった

バンベルクはモダンアートの街でもあるようです。
何メートルもある砂岩彫刻。    “ 川の顔 ”            by 本      
11 2016 バンベルク in ドイツ

この日は一日中肌寒く どんより曇った空。
しかし、雨も雪も降らなかったのが救いです。




次は、ニュルンベルク編へつづきま~す。



  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅰ :: 2016/11/19(Sat)

Cześć(チェシチ)

今日はポーランド人の友達とお茶に行く予定でした。
しかし 言葉って難しいですね。
私は一緒にカフェに行くつもりでメールをしていたのですが、
彼女は自宅に招待してくれるつもりでいて…
結果、彼女のお家でランチご馳走になりました。
帰りは娘さんに送ってもらい何もかも甘えっぱなし…
かえって申し訳なかったです



さて、毎年この時期に行く ドイツにある Björn Köhler工房。
来年は行けないかも…と思っていましたが
今年 (3年目) も無事に行けました

2年前  ☆ おもちゃ箱の街 ザイフェン
昨年   ☆ Once again

Björn Köhler工房の商品は、
事前にネットで 新作をチェック + 購入したモノを写真で撮って準備万端

              ↓ すでに持っているモノです。
Björn Köhler



今年は、ポーランドの祝日 (11日) だった金曜日と週末を使って2泊3日。 
夫は前日の木曜日出張から帰って来て、翌日夫の運転で出発

朝7時にポーランドの自宅を出発
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
ポーランドに来た当初はこの風景にびっくりしたけれど、今では 見慣れた景色

Björn Köhler工房に向かうにつれて霧が凄くなって
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
ゆっくり走っている様に見えますが結構スピード出てます。
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ 11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
次第に雪交じりの雨も…

   休憩を交えて4時間半で到着     運転ありがとう~
   11 2016 ビヨルン・ケーラー
   あ~帰って来た感じがする。 ← 大袈裟…
11 2016 ビヨルン・ケーラー
スモークガラスの切り抜きからみえるサンタさん  可愛~い❤
11 2016 ビヨルン・ケーラー

いざ出陣
11 2016 ビヨルン・ケーラー

毎年この時期に来るアジア人。珍しい? からか お店の人も覚えていてくれて
嬉しい

そして入った瞬間即決したのが (左側) 親子のサンタさん。 一目惚れ!!
11 2016 ビヨルン・ケーラー
* こちらの 新作 はネットに載ってませんでした
            
          勿論 これだけで終わるわけもない

   事前に調べてきたにも関わらず 実物を見ると気持ちが揺らぐ…
          
11 2016 ビヨルン・ケーラー
               ワインボトルの栓
11 2016 ビヨルン・ケーラー

右側のローソクをもったサンタさん (大) を一番最初の年に購入したのがきっかけ。
年々増えて今に至る
11 2016 ビヨルン・ケーラー

ずっと迷ったのがこのプロペラ
11 2016 ビヨルン・ケーラー
しかしこれだけは夫と意見が合わず 断念…

サンタさんの他

私も持ってる イースター向きの卵の小人?
11 2016 ビヨルン・ケーラー

男の子と女の子の小人
11 2016 ビヨルン・ケーラー
ディスプレイ上手いな~  ドンドン欲しくなる…

実は…
7月の旅行で利用したイージージェットが7時間遅れで出発。
そのペナルティー金? が やっと 振り込まれまして
今回の足しに
   面倒な手続きは夫がして使うのはワタシ


1時間弱の滞在で買いモノは5点ほどで腹八分目。 
それくらいが一番良いと思ってます

次、向かうはニュルンベルク

11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
・・・・ しかし益々天候悪化
霧に加えて雪も降り出した (*_*;

11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
それでも速度は100キロ越えが当たり前

途中、渋滞もあって予定より1時間ほど遅れてホテルに到着
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ

夕食はホテル内のレストラン
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
夫は シュニッツェル (奥)
私は ラザニアを頼んだんだけど・・・・・これはどう見てもラザニアではない
でも 味は美味しかったのでまぁええけど。

このホテルの口コミで
“ 朝食は美味しい ” ってあったからちょっと期待してたの。
そしたら 想像以上だった (笑)
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ

  
   食器のお洒落さは無いけど
   2日食べても飽きなかった。
10日前に行ったオランダのホテルの朝食が ショボカッタ からか??




さっ、次はニュルンベルク、バンベルクの観光編へ続きま~す。


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:7

オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅲ :: 2016/11/10(Thu)

Cześć(チェシチ)


今回最終章 アムステルダム編 です。

☆ オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅰ
☆ オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅱ


ユトレヒトをお昼頃発の電車に乗って、
アムステルダム中央駅のコインロッカーに荷物を入れて 身軽に市内観光。

しかし この日は最終日、
アムステルダム・スキポール空港 20時05分の飛行機に乗らないといけません。
色々逆算すると滞在時間は 4 時間半くらい …
救いは 5年ほど前にアムステルダムに来た事があるので土地勘はある (夫)

  “ アムステルダム 中央駅 ”
10 2016 Amsterdam in Netherlands

以前来た時は 正面が工事中で残念だったけど 今回はスッキリ

中央駅からダム広場までのメインストリート? は クリスマスのイルミネーション。
10 2016 Amsterdam in Netherlands

並行する通りも…
10 2016 Amsterdam in Netherlands

それにしても さすがオランダの首都だけあってどこも凄い人。

  “ 王宮 ”
10 2016 Amsterdam in Netherlands

  “ マダム・タッソーろう人形館 ”
10 2016 Amsterdam in Netherlands
入口は長蛇の列 ・・・・ 

写真には写ってないけど 右側にムントタワーがあります。
10 2016 Amsterdam in Netherlands
  ↑ プレハブ? の建物は花屋さん。

店内
10 2016 Amsterdam in Netherlands
生花はもちろん チューリップの球根など 同じ様なお店が ずっと続く。

10 2016 Amsterdam in Netherlands

この時期でも チューリップ
10 2016 Amsterdam in Netherlands 10 2016 Amsterdam in Netherlands
このチューリップ 束で売られてたけど そんなに高くない

花屋さんの隙間から見えたムントタワー
10 2016 Amsterdam in Netherlands


お花屋さんの前には いくつかのチーズのお店があります。
5年前に来た時も この何処かのお店でチーズを買って美味しかった記憶が
あったので今回も
   同じお店かは定かではないけれど…(汗)

10 2016 Amsterdam in Netherlands

10 2016 Amsterdam in Netherlands
試食があるのは嬉しいけれど 種類が多すぎで迷う…
10 2016 Amsterdam in Netherlands
実は 今回の旅行、2泊3日という事で飛行機で預け荷物なしの手荷物のみ。
買い物は最小限… と決めていたけれど、1日目に1.5キロのモノを購入 
ここでも 迷いに迷った挙句 バジルが混ざったチーズを買った。 重い…


移動して
  “ レンブラント広場 ”     ☆ レンブラント広場
10 2016 Amsterdam in Netherlands


10 2016 Amsterdam in Netherlands
何気ない景色かもしれないけれど 私はオランダの運河に癒された。

De Bijenkorf   夕食はオランダの百貨店 ↓ で…
10 2016 Amsterdam in Netherlands
食事を終えて出たら イルミネーションのライトが点灯してた。

10 2016 Amsterdam in Netherlands 10 2016 Amsterdam in Netherlands

この橋を渡った 右側にアムステルダム中央駅があります。
手前は切れてるけれど 赤い矢印まで続くのは駐輪所のスロープ・・・・  凄っ!!!
10 2016 Amsterdam in Netherlands


街歩きは良いけれど
車より自転車に気をつけないといけなかったり
オランダの伝統的な食べ物ってなんだろう… って、結果わからなかったり
いい事もあれば、ん??って事もあって 、
2泊3日で短い時間だったけれど色々感じることが出来ました。


これにてオランダ旅行 完結です。
お付き合いありがとうございました



あっ、最後に今回のお土産  手荷物のみだったのでこれで精一杯(汗)
10 2016 in Netherlands 10 2016 in Netherlands
栗かぼちゃの重さは1.5キロ越え (笑)
ポーランドでは売ってないので… オランダで見つけて即決でした
翌週から夫は出張 (今月は毎週) だったので一気に調理。 
かぼちゃの煮物、かぼちゃプリン、かぼちゃのバウンドケーキ、かぼちゃスープ・・・・
余すことなく かぼちゃの種まで洗って乾燥させて剥いてサラダに乗せて完食。
今考えれば、一部冷凍保存すれば良かったなぁって(汗)



さっ、11日 ポーランドは Narodowe Święto Niepodległości 独立記念日 で祝日。
夫は 10日 出張から帰ってきます。  あっ来週も別の国へ出張ですけど…
鬼嫁 の自覚は全くありませんが 週末 ドイツへプチ旅行へ行ってきま~す。
夫の運転で ・・・・・



それでは ごきげんよ


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:7

オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅱ :: 2016/11/07(Mon)

Cześć(チェシチ)

前回まで → ☆ オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅰ

ロッテルダムで午前中観光してからユトレヒトへ行きました。
事前に調べたら IC 電車 で40分弱。
サンドウィッチと飲み物を買ってゆっくり車窓を見ながらランチ・・・・・ と、
思っていたのが 電車は満員で 結局立って食べる羽目に
そして、ゆっくり食べれなかったからかお腹が満たされなかった…

ユトレヒト駅に着いて見つけたコレ ↓ Kroket と Bitterballen
10 2016 Utrecht in Netherlands

10 2016 Utrecht in Netherlands
お金を入れて黒いレバーを下ろすと商品が取れる。
    味は、手作りと言うよりは冷凍食品のようだった… 2回目は無いな。


予約したホテルはドム教会の近く。
豪華さはないけど こだわりのある飾りモノや小物がお洒落だった。
10 2016 Utrecht in Netherlands


ユトレヒトの街のイメージは 運河とミッフィーの故郷。
本によるとオランダの中でも 紳士的で古い習慣を大切にする街らしい。

さっ、街歩き ♪
                          ドム塔
10 2016 Utrecht in Netherlands 10 2016 Utrecht in Netherlands

10 2016 Utrecht in Netherlands
ドム塔に登ろうと思ってチケット売り場へ
ガイド同伴しか登れない… それにいっぱいで断念

      
      10 2016 Utrecht in Netherlands

            ここの運河は地面より低いのが特徴
      
      10 2016 Utrecht in Netherlands
             自転車が何処でもいっぱい。
    オランダは歩行者より 自転車優先のような気がして仕方ない…


ユトレヒトの街でもポテトのお店がいっぱい。
しかし、お客さんの入りで 流行っているお店かそうでないか直ぐにわかる
10 2016 Utrecht in Netherlands
ひと際にぎわってたお店     
10 2016 Utrecht in Netherlands
5 €  ちょっと高めだがソースは4種類から選べて味は美味しかった。
下の紙ナプキンがもらえるんだけど これが可愛い


この日は、
ずっと何かを食べていたので夜になってもそんなにお腹が空かない…
でも夕食を抜くのは嫌。

ちょっと遅めの夕食
程よく混んでるお店 ← コレ選ぶポイント(笑)
10 2016 Utrecht in Netherlands
           ビールをやめて白ワイン
      そして、スターターを頼まず いきなりメイン
      10 2016 Utrecht in Netherlands
      お魚がハンバーガーのパンの代わり
      食べにくかったけど 味は美味しかったです。
 
      一方、夫は traditional 料理から選んでいたけれど
      単調な味に ギブアップしてた…

     隣の二人連れのおば様達が頼んでいたので私たちも便乗
     お腹が空いてないと言ってたわりにしっかり食べた(笑)
     10 2016 Utrecht in Netherlands
     ガラスには下層に果物。
     上層にヨーグルトとアイスクリーム 生クリーム。
     手間のかかった感じは全くしなかったけど、
            周りを見たら結構な人たちがオーダーしてた


夜の景色
10 2016 Utrecht in Netherlands

モノクロ
10 2016 Utrecht in Netherlands


翌日、ホテルで朝食を食べた後 割と早目から行動
それは、ミッフィー柄の信号機を撮影する為
10 2016 Utrecht in Netherlands 10 2016 Utrecht in Netherlands
     (昼間や夜は歩行者も自転車も多すぎて写真を撮りにくいです)
10 2016 Utrecht in Netherlands
横断歩道のラインもカラフル

一角にあるミッフィー像
10 2016 Utrecht in Netherlands
寂れた感じの場所 にあってちょっと以外だった…

途中で見かけた オランダの郵便車両
オランダはオレンジのようです!!
10 2016 Utrecht in Netherlands

ココから夫と別行動。
私は 開いているお店をぶらぶら

夫は・・・ 自主的に カメラマンに徹してくれまして    Thank you !
10 2016 Utrecht in Netherlands
この日 (月曜日) はお休みだと知っていたのですが写真だけでもと…
10 2016 Utrecht in Netherlands
内装工事中のため少しの間休館の様です

10 2016 Utrecht in Netherlands 10 2016 Utrecht in Netherlands
             柵の向こうのミッフィー見っけ



最後はアムステルダム編へ 続きま~す ♪


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

オランダの近代的な街と紳士的な街 Ⅰ :: 2016/11/04(Fri)

Cześć(チェシチ)

週末 + ポーランドの祝日を利用して 2泊3日でオランダへ行って来ました。
(10/29 ~31)    ( * 祝日は1日でしたが31日はブリッジ月曜日ということで)

自宅からオランダまでは時間をかければ車でも行けるけれど 今回は飛行機。
ベルリンAM 7時発に乗って アムステルダムにはAM 8時過ぎに到着。

以前来た事があるアムステルダム観光は 時間があれば的な感じで最終日に設定。
1日目はロッテルダムと決めていたので、空港からインターシティーに乗って移動
10時前にはロッテルダムに到着。  早っ!!

ホテルはロッテルダム駅のすぐ前にある Marriott Hotel
荷物を置いて観光 ♪

   市庁舎
10 2016 Rotterdam in Netherlands

   聖ローレンス教会
10 2016 Rotterdam in Netherlands

上の写真を見ると、全然人がいないの?と思うけれど、
実際は別の場所にいっぱい!!!!!

例えば この建物の中とか…    ☆ Markthal (Rotterdam)  
10 2016 Rotterdam in Netherlands

アーチ型の内側は市場やカフェなどが入っています。
10 2016 Rotterdam in Netherlands

外側はマンションになっているので
住んでいる人が部屋から眺められるようになっている。 (明かりとりの意味もある)
     わーなんてお洒落なの!!
     下に降りれば何でも手に入るし 羨まし過ぎ

オランダと言えばチーズ。
チーズのお店もあったけど変わった果物 KIWANO だって売ってるよ。
10 2016 Rotterdam in Netherlands

休憩で入ったお店は 大きなトルティーヤ?に具材を入れて鉄板の上で焼く。
これって何処の料理になるんだろう!?
10 2016 Rotterdam in Netherlands 10 2016 Rotterdam in Netherlands
      10 2016 Rotterdam in Netherlands
香辛料が多めだけど 美味しかったです。   ただ、ホークだけでは食べにくい
あっ、ビールが売って無かったのでジュースで我慢…


因みに食べるところはお店の2階部分にもあります。 (赤い矢印)
10 2016 Rotterdam in Netherlands


次は、今回何度も食べたポテト
10 2016 Rotterdam in Netherlands
アムステルダムでもロッテルダムでも ポテトのお店が多くてびっくり!!
( そう言えば、以前見たテレビでオランダではフライドポテトのみの夕食もあるって言ってたのを思い出した)

10 2016 Rotterdam in Netherlands
マヨネーズなどの付けるタイプが多いので歩きながら食べるのは難しい…
持たなくても このスタンドで立てれば手に油がにじむ事ももないし

この他、甘くて美味しい Super wafel も食べて満足 ♪

次は街歩き~
Markthal (Rotterdam) の近くにある建物の窓。
マグカップにもメガネにも見えてひと際目立つ。
みなさんにはどう見えますか?
10 2016 Rotterdam in Netherlands

〇球の歩き方にも載ってる “ キューブハウス ”
10 2016 Rotterdam in Netherlands
中庭
10 2016 Rotterdam in Netherlands
一室が公開されているらしいが 並んでいたのでパス…
室内も気になるけれど 外見だけで 後はネットで検索 (笑)


周りの景色を楽しみながらブラブラ歩き ロッテルダム港へ
10 2016 Rotterdam in Netherlands
今回の旅行は3日間ずっと晴天に恵まれ
ポーランドから行った私たちとっては気温も暖かく Thank you ❤

向こう岸の建物も斬新
10 2016 Rotterdam in Netherlands

今度は船の上から見ることに…
10 2016 Rotterdam in Netherlands
10月は5便運航 事前に予約すること無く すんなりチケットが買えた。
      (乗船の 20分前には並ぶことをおススメします)

想像通り 船からの景色も最高。 
10 2016 Rotterdam in Netherlands
変わった形の黒い建物はホテル

これは何の建物だろうか?
10 2016 Rotterdam in Netherlands

10 2016 Rotterdam in Netherlands
バルコニーがあるのでマンションかな?
10 2016 Rotterdam in Netherlands

ホテル・ニューヨーク
10 2016 Rotterdam in Netherlands

ロッテルダムの港はヨーロッパ最大らしい。    ☆ ロッテルダム港
10 2016 Rotterdam in Netherlands
さすがに、荷物の積み下ろしに使うクレーンやコンテナも多い。 (写真は一部)
10 2016 Rotterdam in Netherlands

いつかは乗ってみたい 豪華客船だって停泊中
10 2016 Rotterdam in Netherlands

遊覧は1時間15分。
建物と程よい距離があるので写真も撮りやすい。
何より座って観光出来るのは嬉しい


路面電車。
10 2016 Rotterdam in Netherlands
よく見たのは、上のようなコマーシャルが張られた 普通 今どきの。

10 2016 Rotterdam in Netherlands
しかし、1度だけ 私の住む街でよく見るタイプの電車を見掛け 懐かしさを感じた。
何かと文句も多いけど 旅行に行くとポーランドが恋しくなる…  しかしまだ1日目(汗)


ナチスによる爆撃で被害を受けたロッテルダムを象徴する
“ 心臓を失った男 ” の像               by 本
10 2016 Rotterdam in Netherlands


夕食は事前にリサーチしたお店  ☆ gusto 
10 2016 Rotterdam in Netherlands  

10 2016 Rotterdam in Netherlands
調理しているところが吹き抜けになっていて
料理を待っている間も見ていられる。

10 2016 Rotterdam in Netherlands 10 2016 Rotterdam in Netherlands
10 2016 Rotterdam in Netherlands
  4 品盛り合わせ コレ人気みたい。
  周りの人結構頼んでた !!
  
  ビールは仲良く 2杯ずつ。
  3杯目はホテルで…(笑)
 
予約はしなくて入れたけど 帰るときは列が出来てた。


ホテルの前のロッテルダム中央駅
10 2016 Rotterdam in Netherlands
この景色 部屋からも見えた。
昼間の景色も良いけれど 夜の方が断然好き

翌日、ホテルで朝食
10 2016 Rotterdam in Netherlands
想像していたより種類が少なく、もう少し期待したが オランダだから



次は運河とミッフィーの街へ続きま~す。


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
前のページ 次のページ