新しい風にのって♪ in Poland

寂しい時は 空を見上げてみよう !!




念願叶って… :: 2017/03/14(Tue)

Cześć(チェシチ)

先週末 久しぶりにベルリンに行って来ました。 
     ( 前回行ったのは昨年12月だったからもう3ヵ月も前だぁ!! )


実はずっと欲しかったモノがありまして・・・・

安易な考えを持っていた私は、
“ ドイツのメーカーのモノだし 百貨店に行けば ” 買えると思っていました。

しかし 百貨店では扱っておらず…
一緒に行って 聞いて頂いたドイツ在住のお友達にも迷惑をかけてしまいました

後日、 お友達が扱っているお店を探して下さって アドレスを送ってくれました。
  お友達から、
     “ お店は12月に宿泊したホテルの直ぐ近くのところにだったよ… ”って聞いて
                                             ・・・・ショック



私が行けるとしたら土曜日!!
しかし天気がイマイチだったり 夫の出張があったりで延び延び …

でも、先週末 行く事が出来ました


教えて頂いたのが こちらのお店
ベルリン

念願かなってご対面~
商品について色々聞きたかったんだけど近くにいた店員さんは英語が駄目で…
英語の取説をわたされ THE END

    その中で一番 奇麗そうなモノを手に取りお会計 (笑)


お店を後にし、 車に荷物を置いて次に向かうは百貨店。

途中、ガッカリすることがありました。
それは、道いっぱいに広がる若者グループ
ベルリン
他の通行人が通る時も 全く退く事なくこのまま・・・・  なんだかなぁ



百貨店内のカフェテリア
色々行ったけど この百貨店のカフェテリアが一番好き。
KDW
  夫は運転。私は ↑ 遠慮なく食事の時にビールを頂く (嬉)


ここで 吃驚したのが
通路側なのに ハンドバックをかけている女性を発見
KDW
現地の人だろうか?        私なら絶対無理だ !!

それとも私が思っているより 安全なんだろうか?




さて、今回買って来たモノ
KDW
                    このバルサミコ酢 ↑
イタリアに行った時に買ったのと同じメーカー
めっちゃ美味しいからおススメです。
   (ホントはもっと大きなサイズが欲しかった!!)

そ・し・て・
ずっと欲しかったのが Turk の フライパン    ☆ Turk
Turk

クラッシックタイプは つぎ目が無く一体型
Turk


取りあえず形から入るのは今も健在



Na razie (ポーランド語で またね)



  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

2016 Poznań Christmas Market  :: 2016/12/20(Tue)

Cześć(チェシチ)

今週末はクリスマスイブ ❤
と言う事で、今しか行けないので 先週末も行って来ました。
(クリスマスマーケットはイブまでに終わる事が多い)

候補地は ワルシャワかポズナン

結果 “ ポズナン ”
家からだと車で2時間だから近いし。


土曜日、夫は朝ジムに行き 帰って来てちょっと休憩して出発しても
14時のチェックインには楽勝

ホテルに着いて荷物を置いて まずはボレスワビエツのお店へGO


買ったモノをホテルに置いて 本題のクリスマスマーケットへ
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
ツリーのブルーが栄える。 しかし、17時前でこの暗さ…

12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
     * どうでもいい情報だけど 中央の人 ↑ は夫ではありません。

こういう出店では必ず見る “ クルトシュ ”
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
シナモン味は 10 zloty  (トッピングによって値段が違う) 

出来たてでフワフワ。 寒い時こそ食べたくなります。
そして一緒にグリューワインも飲みたかったんだけど
周りの店は 味気ない紙コップばっかり・・・・

食べ歩きで行儀が悪いけれど 場所を移動してもう一つの場所へ
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
到着した頃には食べ終わってたけど…(笑)

ポズナンのグリューワイン 1杯目
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
このタイプ入れモノはベルリンと同じだったので 返却… 1つに付き15 zloty 返金。

ただ、びっくりしたのが
紙コップで飲んでいる人の方が多いこと・・・・・・


あ~ お腹が空いた!!!!

ドイツでよく見るソーセージのお店は2軒
そのうちの1つで 軽食
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
パンの上に炒めたソーセージを乗せていただく。
ただ、寒さのあまり油は直ぐに固まって 急いで食べないと味が半減…
私は ビゴス 失敗はない

移動式遊園地
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
小さい子供が楽しむのかと思いきや 大人がキャァキャァ言ってた(笑)


あまりの寒さで、モールへ駆け込む
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

12 2016 ポズナンクリスマスマーケット 12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

結局 夕食も モール内で済ませる…
     温かいって幸せ ❤


翌日の朝食
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット 12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
1年前 (夏) にも宿泊したホテル   2度目となると色んな意味で感動は減る…

このホテルのいい所は
土曜日宿泊の場合、日曜日のチェックアウトを17時まで無料で延長出来る事。


翌朝 12時前に向かったのは昨日のクリスマスマーケット
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

霧雨が降っていて 昨日同様寒い…

昨日食べたお店
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
Bigos   Golonka   kiełbasa    szaszłyk
ビゴス  ナックル    ソーセージ  シャシリク ↓
                     (串に肉や玉ねぎなど交互に刺してグリルで焼く)

旧市街内にあるポーランドの伝統的な菓子メーカーE.Wedel 
  ☆ wedel.pl           2010年にロッテが買収…
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
いっぱいで席が無く退散

ポズナンの旧市街にある旧市庁舎前。
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
凄い奇麗な女性でした!!!

12時を知らせる時報。
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

向き合って角を当てる・・・・・   何度見ても地味だわ
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
2頭のヤギはポズナンのシンボル。
この時期はクリスマスの衣装

そうこうしていると サンタさんが出現
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

これから何が起きるのか・・・・・・??

すると サイレンを鳴らした消防車が入ってきて
サンタさんを助けに来た。
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

乗りなれたサンタさん
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

地上に降りると まるでアイドル (笑) 
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

実は旧市庁舎前にあるサンタさん行きの手紙を回収に来たようです。
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット
その場で見た 子供たちは嬉しかったでしょうね。

しかし大人は、どうやって完結するのか気になる


                ↓
                ↓
                ↓


12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

  元々いた旧市庁舎には戻らず 消防車で何処かへ走り去った・・・・・ 

       予想を大きく裏切られたのは私だけ???



家に帰る前に 買い物 都会のエネルギーをチャージするため昨日のモールへ
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

その隣ではミルカのイベント
12 2016 ポズナンクリスマスマーケット

私たちが立ち止まって見ていたら
マイクを持った左側の男性(進行役) が話しかけてきた。

“ 何処から来たの? ” とか “時間はありますか? ” とか話した後
“ ココに並んでもらえるとクリスマスプレゼント・・・・・・” と 会話中

後ろにいた アジア人が 会話をさえぎるように 自分の質問をし始めた・・・・・
こんなふうに 人が話しているのをさえぎって入り込んでくる人ってどうなん?!

その人たちの会話から    あっ やっぱり か〇国人か…  
自分の事しか考えてないんだよね。



ポーランドのよくある天気…
12 2016 ポーランド 12 2016 ポーランド

帰りは2時間霧の中無事帰宅。



最後までお付き合いありがとうございました。


それでは ごきげんよ


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

今年初めてのクリスマスマーケット :: 2016/12/06(Tue)

Cześć(チェシチ)

11月最後の週末、実は1泊2日でブロツワフのクリスマスマーケットに行って来ました。
今年のりくなも家のクリスマスマーケットは、ブロツワフからスタートです

ブロツワフに行くと決めたのがその前日。
ホテルの予約をして翌朝起きてから用意をして出掛けました。

自宅からブロッワフまでは車で4時間弱…
同じポーランドなのに ドイツのベルリンへ行くより遠いのですが
メインがクリスマスマーケットなので問題なし !!
それに、帰りに あの街に寄れるし

到着は、
ブロッワフのホテルのチェックインに合わせて14時頃までにはと考えていました。
結果 13時30分と ほぼ予定通り。

ホテルは昨年と同じホテル
( 昨年泊って良かったから今年も… あんまり冒険はしません )

ただ、空いていたのはデラックススイートルーム。

で、、、、、、
部屋に入ると左手に階段
11 2016 ブロッワフ in Poland

奥にベッドルーム
11 2016 ブロッワフ in Poland

更に奥はトイレとバスルーム
11 2016 ブロッワフ in Poland

さっきの階段を上がると…
11 2016 ブロッワフ in Poland

キッチンとリビング (キッチン用品は一切なし…)  + トイレ
11 2016 ブロッワフ in Poland

はい 無駄に広い部屋に 宿泊 しました
ポーランドなので高くないです (食事無しで125€)


さっ、ちょっと遅めのお昼ご飯
このお店、昨年来た時凄く賑わってて入れなかったお店。
リベンジ!! 夜じゃなかったから空いてた

入ってから知ったけどチェコ料理のお店だった。
11 2016 ブロッワフ in Poland
まず、チェコ ビールで乾杯

この日、私にしては珍しくビーフシチュー。夫は骨付きリブ。
11 2016 ブロッワフ in Poland
 * 付け合わせのパンが不味かった…

そしてこの時、この席が予約席だという事を知った…  (オレンジの矢印)
11 2016 ブロッワフ in Poland
店員さんは20時からだからと大丈夫って言ってたけど
今14時過ぎ、今から置いておく意味は??
因みに他の席にも置いてあった… 紛らわしいよね。
しかし、これはポーランド流なのだろうか??


昼間の旧市街
11 2016 ブロッワフ in Poland

11 2016 ブロッワフ in Poland

ブロツワフと言えば小人の街
11 2016 ブロッワフ in Poland 11 2016 ブロッワフ in Poland
今回小人探しはしなかったけれど あえて探さなくても出合える

初めて来た時の新鮮さが薄れ始めている ・・・・・・

日が沈んでからのクリスマスマーケット
11 2016 ブロッワフ in Poland

11 2016 ブロッワフ in Poland
そしてブロッワフで1杯目
11 2016 ブロッワフ in Poland
   マグカップが全然可愛くなくてびっくり  悩むこと無く返却

11 2016 ブロッワフ in Poland

ブラブラ歩いていたら、
チュロスを売っていた屋台のお姉さんに試食を頂いたので
すんなり 買ってしまう日本人…
11 2016 ブロッワフ in Poland

夕食は迷いに迷って選んだお店は旧市街の中のお店
味は可もなく不可もなくだったんだけど、
近くの席の団体客の声が まぁデカイ・・・・
ポーランド語で話していたからポーランド人かな?!
席も、日本のように仕切りがあるわけじゃないからまる聞こえ
楽しい席なんだろうけど みっともないね…
11 2016 ブロッワフ in Poland

11 2016 ブロッワフ in Poland
ホテルに戻ったら、ここにも居た。ロビーで大きな声で話す(英語) 観光客…


11 2016 ブロッワフ in Poland

11 2016 ブロッワフ in Poland


翌日の朝食は…
ホテルで朝食を付けたら35€追加だったから
近くのお洒落なパン屋さんで買ったパンと作ってきたサラダ ← 節約のつもり??
    (プレートが無かったからタッパーのまま…お塩も持参)
11 2016 ブロッワフ in Poland
パン3種類とキッシュで 31 zloty … ポーランドにしてはお高めよ


そして予定通り帰りは、ボレスワビエツめぐり
11 2016 ボレスワビエツ
          ↑ このお店では買って無いけどね(笑)

勿論、見るだけで済むわけもなく …

あ~ 楽しかった ♪
次は何処に行けるかな!?


今週から1ヶ月半?ぶりに始まったお弁当作り + 夕食…
ゆるーい生活から戻すにはもう少し時間がかかりそう (泣)



それでは ごきげんよ


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅲ :: 2016/11/27(Sun)

Cześć(チェシチ)

日曜日から夫は出張。
本日 〇フトハンザが また ストライキを決行!!
夫は今回別の航空会社だったからセーフ。
しかし、私も〇フトのストライキで酷い目にあった事があるので
今回のストライキに遭われた方を思うと・・・・・
(〇フトはストが多すぎます!!!)


さて、
前回まで  ☆ ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅰ
        ☆ ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅱ   


バンベルクから バイエルンチケットを使って 電車でニュルンベルクに帰って来た。

ICEやECといわれる停車駅の少ない速い電車には乗ることが出来ないけれど
バスや路面電車・地下鉄など全てが乗り降り自由なのは嬉しい。

ホントは近くの街を観光しようと思っていたのですが 時間が中途半端。
この時期暗くなるのが早く 小さい街は
16時過ぎるとレストランくらいしか開いてないかもと考えて
ニュルンベルクに帰って来た。

そして、ニュルンベルクの中央駅でちょっと買い物して一旦ホテルへ。
と、言うのも買った物が重かったので・・・・・・

買ったのは コレ ↓    その他 調味料など
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ
グリューワインを箱買い
箱にはニュルンベルクの地名が入っていたのですが 瓶には入っておらず…
そこはちょっと残念でしたが 味は変わらないでしょう (多分)
グリューワイン自体はポーランドでも買えますが ドイツの方が安いです。


荷物を置いてニュルンベルクの中央駅に着いた時には真っ暗…
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ
17時過ぎだったと思います。

中央駅とっても大きいです。
そして ちょっと怖い感じがします…
明らかにドイツ人ではない人が多く 集団でたむろってます。
そして何かを狙っている感がして 夜遅くは利用したくないです。


さっ、記憶をたどって中央広場へ
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ
沢山のテントは、今月の24日から始まるクリスマスマーケット用。
ただいま準備中です。

三大クリスマスマーケットは、
“世界最大のシュトゥットガルト” “世界最古のドレスデン”
そして ドイツで “世界一有名なニュルンベルク”
最も美しいとも称されているそうです。

ドレスデンもニュルンベルクも行った事がある。
後は シュトゥットガルトか… 行きたいけど遠いな(泣) でもなぁ…



ニュルンベルクと言えばニュルンベルクソーセージ
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ
2人分から注文するソーセージ盛り合わせは 熱々鉄板で出て来ました。
真ん中のソーセージはフォークが刺さってる

ご存知の方も多いと思いますが 私は肉が苦手…
ソーセージも肉々しく脂分が多いのは好きじゃない
しかし、こちらのソーセージは 直火で焼いているからか 余計な脂は落ちてる。
それにハーブが効いたソーセージや種類も違い飽きない。美味しかったです♪

夫には少なかったようで追加注文
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ

入った時は空席もあったけれど、帰る時は満席
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ

11 2016 ニュルンベルク in ドイツ
“ Bratwurst Röslein ”
今、このレストランがガイドブックに載っていることに気付きました。

活気もあったし 料理も美味しかったけれど、
    飲食したにもかかわらず トイレを使うのにお金が必要ってどうなの…
       (トイレの前に人がいて口頭で言われました)


帰りにブラウエン教会近くのお店で グリューワイン
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ

     寒くたって外で
     立ち飲みです。
     マグカップは沢山あるので返却


夜の街歩きも良いかと思ったのですが 人もまばらだったのでホテルへ帰ることに。
帰りは ニュルンベルク中央駅まで行かず近くのUバーン(地下鉄) で…
11 2016 ニュルンベルク in ドイツ
塔の下が入口。



翌日もホテルで朝食を済ませ 9 時過ぎにホテルを出発。
(どんちゃん騒ぎをしている部屋も無くぐっすり )

快晴
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
             雪化粧も薄っすら
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
             車の中はポカポカ

“ドイツのアウトバーンは走りやすい” と、夫。
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ 11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
無制限の区間で 140キロ近く出していてもビュンビュン抜かれます…

私は暇なので カメラ機能を触ってて撮れた一枚
11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ

11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ

この時点ではまだ、ニュルンベルクからの帰り道
ボレスワビエツに寄ろうとしていたのですが…

11 2016 バンベルクとニュルンベルク in ドイツ
無事ポーランドへ

ここから所々渋滞
11 2016 ポーランド

この日は日曜日 遅くなるとお店も開いているか微妙なので 断念

11 2016 ポーランド
途中、世界一のキリスト像の背中を見て自宅へ戻りました


今回の旅行で3.4回 “ 日本人? ” って言われました。 ← 確信があったのか?
“ そうです ” と言うと やっぱりといった反応。
“ 日本人が多いんですか? ” と、聞くと
“ 中国人は多いけど 日本人はあんまり… ” と、 何かは違うと感じるんでしょうね。





最後までお付き合いありがとうございました。

それでは ごきげんよ


  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

ドイツバンベルクとニュルンベルクとBjörn Köhler工房 Ⅱ :: 2016/11/23(Wed)

Cześć(チェシチ)

今日の英語のレッスンの帰りに 年配の男性に声をかけられた。
相変わらず 聞きとれないポーランド語…

しかし、一つ聞きとれた “ Japonii = 日本 ”

質問に合っているかどうかわからないけれど
ハッキリ “ ワタシ 日本人です ” と、答える

すると、男性は笑顔で握手を求めてきた。 どうやら質問が合っていたみたい(笑)

そして立ち止まっていると 1人増え、そしてもう一人増えた

その方たちの会話は
“ 私が日本人か 〇国人か ” という事で議論… (汗)
最後は、最初に私と話した方が “ 日本人!! ” と 説明して次の話題に。

“ 日本人は酒を飲むんだろ ” とか “ 知り合いが日本に行った ” とか・・・・

帰り際に 男性と私はハグでさようなら ← 年配の男性の別れ際は多い
       ↑ さっき出会ったばかり

ここは、平和だな~ と感じた本日の昼下がり



さて本題の旅行。

今回の旅行の目的は Björn Köhler工房 に行くことと バンベルク観光。
当初、バンベルク市内のホテルを考えていたのですが
どこもいっぱいで ニュルンベルクにしました。

ニュルンベルクは車で行く事を考慮して 中央駅近くより 地下鉄の駅の近くを選びました。
なぜなら 翌日バンベルクに行く時も電車を使うからです。

事前に調べた情報によると バイエルンチケットを買うのが良いという事になり
ネットで購入。(一人 23 € に一人追加で +5 € = 28 €)
     * 平日は使用開始時間の指定があります。
     * 駅員さんによると中央駅にしか対応する発券機がありません。


私たちは 9時台のニュルンベルク中央駅を出発する電車に乗ろうと決めていたのですが
ここで予定が狂う出来事が発生…

前日夜、近くの部屋でどんちゃん騒ぎをしていて全然寝れず
レセプションに連絡するも治まらない。
客も客なんだろう・・・・

2泊するので翌朝、部屋の変更をお願いした。
そうすると 予定していない荷造りが発生するわけで…
なんやかんやで1時間のロス



バンベルクに到着

駅から旧市街地までは少し離れているけれど
みんなが歩く方向に付いていくと 着いた~ (笑)
11 2016 バンベルク in ドイツ
   
    旧市庁舎

11 2016 バンベルク in ドイツ
この旧市庁舎の下はレグニッツ川が流れている。

本にもあったけどこれがべストショットの様です。
11 2016 バンベルク in ドイツ

レグニッツ川沿いは小 ヴェネツィアと言われているらしい…
11 2016 バンベルク in ドイツ
        正直 これは違うかな

街並みはドイツらしく奇麗に整備されている。
11 2016 バンベルク in ドイツ

休憩で立ち寄ったのはガイドブックにも載ってた
人気の “ Schlenkerla ”   
11 2016 バンベルク in ドイツ

写真はたまたま外に人が少ない時に撮れた。
店内は凄くたくさんの人で
期待していた “ たまねぎの肉詰め” が食べられなかった…

11 2016 バンベルク in ドイツ
お店の売りである煙でいぶした燻製ビールを頼んだ。 
(一緒になったドイツ人の方の情報だと 更に濃い味のものもあるそうです)

飲み終わたグラスと赤のコインを渡すとお金の返金が受けられます。

大聖堂
11 2016 バンベルク in ドイツ
わかりにくいですが 4本の尖塔があるのが特徴

11 2016 バンベルク in ドイツ

大聖堂内にはバンベルクの騎士像
11 2016 バンベルク in ドイツ

大聖堂を建立したハインリヒ2世と妃のお墓
11 2016 バンベルク in ドイツ
ガイドブックによるとこの2つは見所らしいです。

大聖堂を出て ドーム広場の向かいにあるバラ庭園
時期的に遅かったようで この時期 寂しい庭園になっていた。
11 2016 バンベルク in ドイツ

バラ庭園から見るバンベルクの街並み
11 2016 バンベルク in ドイツ

ドイツといえば木組みの街並み
11 2016 バンベルク in ドイツ
因みに、こちらの街は世界遺産に登録されています。
11 2016 バンベルク in ドイツ

少し豪華に装飾してある鉄看板
11 2016 バンベルク in ドイツ 11 2016 バンベルク in ドイツ

工事をしている建物は “ 聖ミヒャエル教会 ”
11 2016 バンベルク in ドイツ
           あそこまで歩く気力が無かった

バンベルクはモダンアートの街でもあるようです。
何メートルもある砂岩彫刻。    “ 川の顔 ”            by 本      
11 2016 バンベルク in ドイツ

この日は一日中肌寒く どんより曇った空。
しかし、雨も雪も降らなかったのが救いです。




次は、ニュルンベルク編へつづきま~す。



  1. 旅行・ お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
前のページ 次のページ